FC2ブログ

アメリカでいただきますっ!

嬉しい美味しいありがとうの日記。

Entries

運命のつながり。


記念日ギフト


それは私たちの結婚記念日前のことでした。
大好きなおばあちゃま患者さんが、、、


IMG_6927 (500x375)

プレゼントを持ってきてくださったのです。

折り紙で作った手作りのカードが貼られていました。
可愛いですね。

「こんなものを差し上げて失礼かもしれないけれど、私たちの仲という事で御許しくださいね。
これは私が20年ほど前に帰国の時に買ったものなんです。うわっと気に入って思い切って買ったものの、ずっとしまい込んでいて、一度も使っていないんです。
それを幸子さんたちにと思って。
あ、もう一つのは娘から。
これを見たら『幸子さん!!』って思ったんですって。
面白いのよ~。開けてみて!」

という事で、そのお嬢様からの赤い包みだけクリニックですぐに開けてみました。

うわぁ、、


IMG_6939 (500x375)

可愛い!!

このカップ、ティーパックを入れるところがあるんですって。
本当にあの子ったらおかしなものを探してきて。

お二人の会話の様子も想像しながらとても嬉しくなりました。
お花を入れても可愛いなぁ、、。
使うのが楽しみです♪

さて、もう一つのおばあちゃま患者さんからの品ですが、お家に帰ってから開けました。
花柄の包みを開けると、、、




IMG_6929 (500x375)

花瓶 大倉陶園

花瓶などのブランドに疎い私ですが、何となく聞いたことがあります。
有名な陶器のブランドですよね。
こんな木箱に入ったたいそうなものを、、、

と、その木の蓋を開いてみると、、、

!!!!!!!!





IMG_6930 (500x375)

とっても馴染みあるシール!
和光!!!

えーーーー!!和光だーーーーー!

叫んでしまいました。
そうでした、我が愛する会社はお品物の箱の裏にこうしてシールを貼るのです。
ハンドバックもそうして売っていました。

おばあちゃま患者さんは確か20数年前とおっしゃっていました。
その頃、私はまだ和光で働いていたのです。
なんだかとても不思議な縁を感じ、とてもとても嬉しくなってしまいました。
もしかしたら、すれ違っていたのかもしれない、、、、。


本当に一度も開いていないようにきっちりと包まれた包装を開けると、中からは、、



IMG_6933 (500x375)

すっと綺麗な白磁の花瓶
何て品が良い花瓶でしょう。
そのおばあちゃまの品を感じます。

もう85歳を過ぎているおばあちゃまですが、子供の時の千代紙をもまだ大事にとっているような方です。そんな方が新しいものを買うと言うのはあまり考えられないのです。
思い切って買われたものが和光のもので、そしてそれを頂けるなんて、、。

自分では絶対に選ばないであろう、そして買うことも出来ないであろうこの花瓶ですが、なぜかすんなりと手に馴染みました。


IMG_6934 (500x375)

記念日のお祝いの品を喜んで頂き嬉しいです。古い(中身は新品)物でどうかと考えたのですが
もう親しい間柄ですし私が好きで求めた品を使って頂けるなら・・・と思ったのでした。
銀ブラが好きで地下鉄で銀座4丁目を降りると先ず目指すのは和光でした。いいお店で欲しい
物ばかり並んでいました。
さち子さんが和光で働いていらしたって知りませんでした。これもご縁ですね。

本当に御縁です。
今や私の中ではいつかこんな女性になりたいと思える方、その方と哲を通して出会えたのもご縁。
そして今、とても親しくお付き合いさせて頂いているのも貴重なご縁です。

ありがとうございます。
これから数十年、今度はしまい込まずに使わせて頂きますね。

こうして嬉しい感動的な贈り物を受け取った22周年を迎えた私たちでした。


ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

さっちんこぶた

Author:さっちんこぶた
アメリカで美味しい思いをしてもらおう、しようと日々頑張っていますっ!今日も美味しい日でありますように。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

検索フォーム