FC2ブログ

アメリカでいただきますっ!

嬉しい美味しいありがとうの日記。

Entries

ハッピーホリデイズ!


ハーブたっぷりローストチキン


CH1 (500x333)

クリスマスと言えばアメリカではハムだったりしますが日本人にとってはチキンですよね。
あ、ハムといっても、日本のあの「ハム」ではなく、骨の入った大きなハムをじっくりローストするお料理です。
あ、そうそう、日本でクリスマスにケンタッキーというイメージがあるのを、こちらで面白おかしく取り扱っていました。
確かに確かに~~。
私も小さいころ、お肉が好きではないのに、クリスマスにケンタッキーのチキンをお使いで嬉しく買いに行ったのを覚えています♪

ところで最近の私のお料理はとにかく「無理せず楽に」をモットーとしているので、今日も無理せずにオーブン任せのローストチキンにしました。
最近以前は「手抜きじゃないの?」と思っていたスロークッカーを買ったのです。
これが便利便利!!
スペアリブ、ラムシチュー、そしてカレーも作り、大活躍!
使いたくて使いたくて試したいレシピが山積みです。

さて、話は元に戻りクリスマスディナーのチキンのお話です。
通常は一時間半くらいで仕上げるチキンですが、今回はゆっくり3時間かけて比較的低温でローストします。
そのため、お肉は柔らかくジューシーに仕上がるのです。
串に刺し、ぐるぐる回しながら焼き上げるロティサリーチキンをモディファイ(真似て?応用して?)したものです。
大したお料理ではありませんが、それは美味しく焼きあがりました~。
どんなハーブを使ったかは下に続く記事をご覧になってくださいね♪

日本はもうお正月ですが、私はまだクリスマスの記事を書いております。
今年もこのブログを見てくださってありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。


ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!



キッチンどったんばったん劇場♪


ch5 (500x375)

丸鶏はオーガニックのものを買いました。
大抵のスーパーでは今やオーガニックチキンはどこでも売られていますが、お値段が一番安いタイプのチキンの3倍はします。
オーガニックのチキンは生まれて遅くとも2日後からオーガニックのえさを与えて育てられます。
ホルモン剤、抗生物質はもちろん一切使われず、そして育つ環境も外で自由に育てられます。
そう考えるとお高いのも納得ですよね。
自分たちの体に入るものがホルモン剤や抗生物質を与えられ続けてきたものだと思うと、少し怖いですからね~。


ch3 (500x375)

今日使うハーブです。
マジョラム、タイムはチキンの定番ですね。
それにフェネルシード、レッドペパー、レモンに、あ、あとガーリックも。
なんてシンプル~。


ch26 (500x375)

シードとレッドペッパーは原始的にすり鉢で♪


ch4 (500x375)

こんな感じ♪
マジョラムとタイムは数本残して刻んでおきます。


ch27 (500x375)

オーガニックのチキンだからでしょうか。
全く匂わない~。
さて、この子にハーブとお塩、ブラックペッパー、スパイスミックス、オリーブオイルを合わせたものを中にも外にも擦り込んでいきます。


ch28 (500x375)

こんな感じ♪
そして中にはさらに、、


ch6 (500x375)

4つ割りにしたオーガニックのレモン半分に切断したガーリック、それに取りおいた数本のそれぞれのハーブを入れます♪


ch7 (500x375)

YUKON GOLDという黄色い水分のあるポテトを散りばめて、低温300Fで3時間焼いて行きますよ~。
途中、落ちた脂を刷毛で塗りながら♪


ch20 (500x333)

ポテトもチキンも美味しそう~。
チキンを少し休ませてからサーブです♪

簡単お料理でしたが、哲も喜ぶ夜となりました♪
ハッピーホリデイズ~!


ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

さっちんこぶた

Author:さっちんこぶた
アメリカで美味しい思いをしてもらおう、しようと日々頑張っていますっ!今日も美味しい日でありますように。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

検索フォーム