FC2ブログ

アメリカでいただきますっ!

嬉しい美味しいありがとうの日記。

Entries

贅沢な金曜日。


CHINA CHILCANO


5 (500x393)

仕事を早く切り上げた金曜日の夕方、こんな場所に来ています。(運よく本当に早く帰って来れたのです!!)
ずっと気になっていたレストラン、CHINA CHILCANO

joseandres_cropped-600x430 (500x358)
(画像はお借りしています)
スペインのタパス料理(小皿料理)をアメリカに広く紹介したスペイン系アメリカ人のシェフ、ホセアンドレスという人がいます。
彼は今や全米的にも有名なシェフですが、ワシントンDCエリアに最初にレストランを開いたのです。
今はロサンゼルスなどにも展開していますが、DCエリアにはいろいろなテーマで10店舗近くのレストランを持っています。

以前、JALEOというスペインタパス料理のレストランには2度行ったことがあるのですが、味もとても良く好みでした。
そして彼のレストランの中でもう一つ気にいなっていたレストランがここCHINA CHILCANOだったのです。


3 (500x375)

CHINA CHILCANOはペルー料理レストランです。
ペルーと言えば日本人移民、中国人意味の多い国で、そのお料理には移民がかなりの影響を与えています。
そしてペルーはそれらを「フュージョン料理」とは呼ばず、ペルー独自のお料理として誇りを持っているのです。
和食の影響を受けたお料理はNIKKEI(ニッケイ)、そして中国の影響を受けたお料理はCHIFA(チファ)と呼び、このレストランは典型的なペルー料理CRIOLLO(クリオジョ)に合わせて、ニッケイ、チファを出すレストランです。


4 (500x375)

メニューも幅広く、どれもこれもなかなか想像できないような食材の組み合わせで、、、


7 (500x375)

ワクワクします。

まず出されたのは、、、


6 (500x375)

お椀になに???

トウモロコシです。
カリカリで美味しい~。(ちょっと見た目は苦手なんですが)

そしてノンアルコールビアが無いと分かり、お願いしたのがノンアルコールの、、、


9 (500x375)

Chicha Morada チチャモラダ。
チリにもチチャはありました。
チチャと言うのはトウモロコシを発酵させたお酒ですが、こちらはノンアルコール。
そしてこの綺麗な色は紫のトウモロコシを使っているからです。
それにパイナップルとスパイスが入っていて、甘い~。


10 (500x375)

こんな風にお箸とフォークを出してくれるのも面白いですね。

さて、私たちがオーダーしたのは残さないようにと2品だけですが、前菜で頼んだつもりの物が来る前に、、、



11 (500x375)

メインが!

これは一体なんでしょう。
これはお鍋料理では無くて、、、


12 (500x375)

Concolón (コンコロン)という名前のチファ(中国系ペルー料理)です。

カリッと炒めたチャーハンに、ノースキャロライナ産の豚バラ肉LAP CHONGという乾燥中国ソーセージ、そして椎茸青梗菜
豚バラも脂がもちろんありますが、ソーセージもかなりの脂肪分を使っているようなので、それはご飯はカリカリです。
今、、、


13 (500x375)

出汁のようなものを流しています。

左は目玉焼き、真ん中に豚バラ、そして手前にあるのがソーセージ。
お鍋の横にあるのは南米で良く食されるチチャロンという豚の皮を揚げたスナックですが、それも入れて、、


14 (500x375)

混ぜています~。
ジュージュー音がしています。
そして良い香り~。


15 (500x375)

出来ました!
ビビンバのペルー版?
見た目は見栄えがしませんが、こういうのは絶対に美味しいんですよね。

もちろん、、、


17 (500x375)

とっても美味しかったです!
豚バラにも椎茸にも八角の香りが付いています。
まさに豚の角煮ご飯という感じ。
そして想像以上に量があったので、半分はお持ち帰り♪

あ、前菜で頼んだつもりのものも来ましたよ!
それは、やっぱりペルーと言えばの、、、



18 (500x375)

セビッチェ。
しかもこのセビッチェは私たちがチリで愛していたペルー料理のレストラン、アストリッド イ ガストンのレシピなんですって!
アストリッド イ ガストンはペルーでも有名なレストランです。
そしてもちろん、、、


19 (500x375)

新鮮なお魚に酸味の良さ。


20 (500x281)

大満足!

ここは試したいお料理がたくさんあるのでまた来たいです。
DC内なのでなかなか難しいのですけれどね。

さて、まだ時間があるので、、



21 (500x375)

ジェラートを。
アイスクリームをこよなく愛する私ですが、ジェラートはそうでもないのです、、。
高いですしね~。

と、こうして美味しい時間を過ごし、次なる楽しいことに備えたのでした♪

その様子は後程更新するもう一つのブログを見てくださいね♪

BRUNO~~~~~!

ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

さっちんこぶた

Author:さっちんこぶた
アメリカで美味しい思いをしてもらおう、しようと日々頑張っていますっ!今日も美味しい日でありますように。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

検索フォーム