FC2ブログ

アメリカでいただきますっ!

嬉しい美味しいありがとうの日記。

Entries

BEAUTIFUL AGING


MAPLE AVE


mp1 (500x333)

このレストランのあるエリアは8年ほど前まで住んでいた所です。
このレストランはその時にもあったのですが、来たことがありませんでした。
でも、実はずっと来てみたいと思っていたレストランなんです。


mp2 (500x333)

毎年8月中旬にワシントンDCエリアではレストランウィークというイベントが行われます。
議会の方を始め多くの方が夏休みに入るので、レストランの閑散期を盛り上げようと行われる企画です。
ランチ、ディナー共にどのレストランも一定の価格、そしてメニューはプリフィックスで提供されます。
お店によってはそれほどお得では無いレストランもあるのですが、ものすごくお得なレストランもあるのです。


      sa2 (301x500)

いつもレストランウィークにかかる私のお誕生日、もちろん利用しない手はありません♪
と言うことで、それほどファンシーなレストランでは無いのですが、「行きたい!!」という私の願望で予約を入れてもらいました♪

想像以上に小さなレストランで、想像以上にカジュアルでした。
DCレストランウィークの参加レストランに入っているとは言え、DCとは全く雰囲気の違うエリアなので、そのローカルさが漂っています。

メニューはプリフィックスで前菜、メイン、そしてデザートです。
それぞれに何をオーダーするかを選び、、、

前菜が運ばれてきました!
私がずっと頂いて見たかったもの、それは、、


sa4 (500x333)

こちら。

炭焼きしたタコと豚バラ肉のサラダです。
卵はマリネしてあるようですよ。


sa100 (500x333)

タコの柔らかさと言ったら!
ものすごーーーく美味でした。

このレベルのお料理をこの(と言っては失礼ですが)レストランで出すのがもったいない、、、。
もっと雰囲気の良いレストランで、カトラリーも上質でお皿も一回り大きく出してくれたら、さらに美味しくなるのに、、、

残念にまで思ってしまいました。

そしてもう一品の前菜は、、


sa5 (500x333)

マンチェゴチーズ、スモークしたアーモンドの乗ったローカルのピーチをグリルしたサラダです。
こちらも美味しい。

さて、、、、


      sa8 (333x500)

メインです。

私は随分前からその様子を見てずっと頂きたかった、、、


sa10 (500x333)

アークティックチャー。
日本語では何というのでしょう。
北海の小さなマスと出ていました。

美味しそう、、。


sa6 (500x333)

そして下に敷いてあるのは手作りのSPAETZLEパスタです。

このパスタはドイツ、オールトリア、ハンガリーなどで食される卵を使ったパスタですが、緑色はバジルでした。
質感も抜群で、風味もとても良く美味しい~。
仕上げには本当はオレガノオイルがかかってくるのですが、私はオイルが苦手なので省いてもらいました。


sa7 (500x333)

大満足の一品ですが、やはりお店の雰囲気が、、、もったいない、、、。

そして哲は、、、



sa11 (500x333)

牛の頬のシチューです。
下に敷いてあるのはマッシュドポテトでは無く、クリーミーなセモリナです。
ポレンタのようでもありますね。

こちらも、、



sa9 (500x333)

とろける柔らかさ、美味しさ、、、、、。

こういうお料理が大好きです~。

そしてデザートは、、、


sa13 (500x333)

蜂蜜のレイヤーケーキ、サワークリップのホイップしたものが添えられています。
このケーキが最高に美味しかったのです。
シナモンとオールスパイスの風味、そしてキャラメライズした蜂蜜の風味
私はそれほど蜂蜜ファンでは無いのですがこれは本当に唸りました~。
「ありがち」な味では無いのが嬉しい。

哲の、、、


sa101 (500x333)

ブラウニーブレッドプディングは濃厚リッチ~。
私にはちょっとTOO MUCHでしたが、哲にはOKだったみたいです。


sa14 (500x333)

完食。

お食事は文句なしの美味しさだったのですが、また来るかなぁ。
やはりお店の雰囲気は大事だと痛感しました。

所で、写真をアップで撮らないで、、、と哲にいつも言っています。
なぜなら、、


    sa1 (333x500)

年を取ったなぁ、、と自分を見て思うのです。
でも、それは避けがたいこと。
先日ある団体が「ANTI AGING アンチエイジング」という言葉を使うことをやめるようにとエスティーローダーに訴える署名を募っているというのを読みました。
エイジングは自然の摂理なのにそれをANTIするのはおかしいと。
確かにそうですよね。
年取ることを楽しまなくちゃ♪

目指しましょう、BEAUTIFUL AGING!
(哲が考えた言葉です)


ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

さっちんこぶた

Author:さっちんこぶた
アメリカで美味しい思いをしてもらおう、しようと日々頑張っていますっ!今日も美味しい日でありますように。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

検索フォーム