FC2ブログ

アメリカでいただきますっ!

嬉しい美味しいありがとうの日記。

Entries

季節到来!


ファーマーズマーケット!

DSC07372 (500x336)

このラディッシュはイースターエッグラディッシュと呼ぶんですね~。

そして調べたら、『イースターラディッシュ』というのは数あるラディッシュの品種では無くいろいろなラディッシュがミックスされているものをそう呼ぶらしいのです。

今年初めてファーマーズマーケットに来ています。
この季節を本当に待ちわびていました。
冬の間も開催されているマーケットはあるのですが、かろうじて開催しているという様子で、初夏から夏にかけての勢いのあるマーケットの雰囲気は無いのです。

夏めいてきた今日この頃、昨日から、今日はファーマーズマーケットを覗いてみたい♪とリクエストしていました。



DSC07371 (500x375)

家から一番近くのファーマーズマーケットに行こうと思っていたのですが、車を出したついでに通りかかった場所で「farmer's market」というサインを哲が見、今まで行ったことのないマーケットですが、試してみることにしたのです。


DSC07373 (500x375)

にんにくの芽!
日本では当たり前にあるお野菜ですが、こちらではなかなか見かけません。
日本にいた時は、良く牛肉と炒めましたぁ~。

日本では農家直売のお野菜は新鮮かつお安いと言うのが売りのような気がするのですが、こちらのファーマーズマーケットは新鮮 だから お高い、、、のです。
ローカルの農家の方をサポートするために、そして、お値段はお高いですが、新鮮さと作り手の方の顔を見ることが出来るので、お札を握りしめてお買い物♪

あ!!!



DSC07370 (500x374)

使ってみたかったお野菜発見!

日本でもこのKOHLRABI(コールラビ)は出回っているようですね。
和名は「蕪甘藍 かぶかんらん」と呼び、アブラナ科のお野菜です。
アブラナ科のお野菜が好きです。

アブラナ科のお野菜はガン予防にも良いとされていますよね。
白いコールラビは良くみるのですが、これは紫!
アントシアニンを含む紫のお野菜哲の身体が欲するお野菜!
と、言うことで迷わず購入♪

なんですが、今まで調理したことが無いので、お店の若いお姉さん(ティーンかもしれません)に「これはどうやって調理するのが美味しいか知っていますか?」と聞いたら、、、

「SERIOUSLY I DON'T KNOW 本気で全く分かりません」という返答、、、、。

ファーマーズマーケットでは作り手の方が販売されている場合にはいろいろな耳より情報を教えてくれるのですが、お手伝いの子は全く何も知らないだけではなく、きっと興味がないのでしょうね、、、。
2人前にコールラビを手に並んでいたおばさんに伺えば良かった、、、。


その後、ぷらりぷらりと散策し、目に入ったのは、、、



DSC07374 (500x375)

いちご!

形は不揃いですが、甘そう~。


DSC07375 (500x375)

迷いましたがまだ我が家にはグローサリーストアで買った苺、ブルーベリーがあるのでやめました。
お値段も良いお値段ですね、、、。


DSC07379 (500x373)

今度来たら買いましょう♪
待っててね♪


日本にはアメリカよりもたくさんの種類のお野菜があると思うのですが、でも「サラダ」はアメリカ人の方がたくさん頂いていると思うのです。



DSC07376 (500x375)

山盛りリーフレタス♪

私はどんなお野菜も好きで、レタスももちろん毎日頂いていますが、私はリーフレタスよりもロメインレタス、アイスバーグレタス(日本のいわゆるレタス)が好きなんです。
歯ごたえがあるのが好みです。

あ、、


DSC07377 (500x375)

お花が付いてる~。
そんな様子もファーマーズマーケットならではですね♪


DSC07378 (500x375)

こちらにもラディッシュ♪

そしてさらにぷらりぷらりと歩き、美味しそうなベイカリーの前で悩み通り過ぎ、美味しそうなペストリー屋さんの前で悩み通り過ぎ、お肉屋さんの前で悩み通り過ぎ、、、

あ、、、



DSC07380 (500x375)

紫。

買いました♪

と言うことで、今回は冷蔵庫の中にまだお野菜があるので、ほんの少しだけのお買い物♪


DSC07386 (500x375)

この紫の子達、2人です♪

それにしても、、、


DSC07388 (500x375)

コールラビって不思議な様子ですよねぇ。



DSC07385 (500x375)

この紫アスパラガスは今晩使いましょう♪


DSC07390 (500x375)

コールラビでは何を作りましょう。

私はお野菜を買うとすぐに下処理をして、専用のタッパーに入れて保存します。



DSC07393 (500x375)

コールラビは葉に少し元気が無いので、実の部分と葉っぱを分けて、葉に活力を与えてあげましょう。



DSC07395 (500x375)

下から伸びている茎を切り、水に浸しておいてあげました。
日本で取り上げられていた50度のお湯で洗う方法をしようと思ったのですが、温度で紫の色が変わってしまう可能性があるのでやめました。

葉っぱは翌日のお弁当のおかずに♪
卵とおかかと甘辛く炒めました♪

そして紫アスパラガスですが、カットしたら、、、

紫の下は緑なんですねぇ。
そして加熱すると緑になるんですねぇ、、。
と言うことで、哲は「普通のアスパラガス」と思って食べていました、、、、。

とほほ。

紫アスパラガスは緑になる前の段階で、収穫するタイミングが難しいらしいのですが、調理すると緑になってしまうととあるサイトに書かれていました。
紫色を活かすには、生でスライスして頂くのが良いみたいです♪
残りはそうしてみましょうかぁ。

そしてホワイトアスパラガスは野菜ソムリエのRieさんから伺ったのですが、地中で育てているらしいのです♪
「究極の美白」と表現されていて、面白いなぁ、、と思いました♪
私は日傘で必死に美白、、、、というより、日焼け阻止です♪

毎回行く度に新鮮なお野菜や果物に出会えるマーケット、これからの季節が楽しみです♪

ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

さっちんこぶた

Author:さっちんこぶた
専業主婦の時代のように凝ったものは作れなくなった日々ですが、それでも毎日美味しいものを食べたい~!キッチンデビューした哲の美味しいご飯も掲載中♪

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

検索フォーム