アメリカでいただきますっ!

嬉しい美味しいありがとうの日記。

2016/07/19(Tue)

2016 日本帰国♪ おまけ♪


あれもこれも


滞在中、ママは私の好きなものを作ってくれたり用意しておいてくれたりしてくれていました。
いつも「何が食べたい?」と聞いてくれて。
本当にありがとう。
そして私がふと「ベルンのミルフィーユが好きでいつも日本に帰るときに買って帰るんだ~」と言うと、次の日、、


1 (500x375)

ベルンのミルフィーユその他2社のミルフィーユを買って来てくれたのです、、。


2 (500x375)

私はミルフィーユと言えばベルンしか知りませんでした。
小さい時にパパの実家の浜松に行った時に、浜松のおばあちゃんが出してくれて美味しくて感動したのを覚えているのです。
そんな話をママにすると、どうやらそれはママがお土産で持って行っていたらしいです~。
とにかく、子供心に高級なお菓子と思い、特別感を感じていました。
チロリアンもそいうですが冷蔵庫(冷凍庫)でキンキンに冷やして頂くのが好き。
チロリアンもミルフィーユもそうですが、きっと私は白いクリーム(バタークリーム?)を使っている洋菓子が好きなんだと思います。

それにしても、、、




3 (500x375)

ベルン以外にこんな美味しそうなミルフィーユがあるなんて!
木苺を楽しむミルフィーユですって!




4 (500x375)

美味しそう~!
そして、、、
美味しいに決まっています!
チョコレートと苺の組み合わせはアポロでも証明されている通り、黄金コンビですよね~。


7 (500x375)


そうそう、アポロと言えば、こんなアポロが出ていたので、ママとグローサリーショッピングに行った時に買ったのです♪
トッポも好き。


あ、話が逸れましたが、もう一方の目新しい、、、


5 (500x375)

こちらの一口サイズのミルフィーユはキャラメル味などがあり、こちらも美味しい~~。。
あぁ、ミルフィーユのブーム到来の予感、、。(私の中で)

ママがミルフィーユを買って来てくれた時、「誰かお友達にでも」とベルンの小さな詰め合わせを用意してくれたので、それをシェルターでお世話になっているパートナーのスーザンにあげたら、、

「OMG!(オーマイゴッド!)一体なんなの、あの美味しいチョコレート!」とメッセージをもらいました。
やっぱり美味しいんだ♪

そして、成田の税関を通った後のお土産屋さんで私が見つけたのは、、




10 (500x375)

抹茶のミルフィーユ。

最後の最後にお菓子爆買いした私、、。
税関を通った後は重さは関係ないので、調子に乗りました。

そして、調子に乗りに乗っていた私は、後悔したくないからと、、、


8 (500x375)

さらに調子に乗り、バウムクーヘンを。
だって、だって、ねんりん屋さんのバウムクーヘンが売られていたんですもの!
それにもう1つは見たことのない北海道のバウムクーヘン


9 (500x375)

美味しそう~。

結果
北海道のバウムクーヘンはとても庶民的な味。
そしてねんりん屋さんのは以前はもっと感動したような気がするのです、、。
いろいろな種類があるのかな~?

空港内のお土産屋さんでさらに私は東京バナナのお菓子と抹茶お餅系の和菓子を買いました。
そして危うく大切なものを買うのを忘れるところでした!
生ラーメン!味噌味と喜多方ラーメンを買いましたよ~。
もう、大荷物!
私も生ラーメンは好きですが、哲にも食べさせてあげたいからね~。
煮豚作って♪(←クリック

ところで、哲に食べさせてあげたいと言えば、滞在中にもう一つのブログで哲の様子を見たママが、
哲宏さん、痩せちゃってるわね。
と言いました。

そして、その次の日、ママが小一時間どこかに行っているな~と思ったら、、

はい!
これを哲宏さんに帰ったら食べさせてあげて!
と。
その手には、、、




6 (500x375)

鰻!!
えええー!
今、買って来たの?

そうよ。新宿まで行って来たわよ!
さっちゃんを誘おうかどうしようか迷ったけれど、一緒に行ったらどうせさっちゃんのことだから「いらない いらない」って言うと思って、黙って行って来たのよ。


ママ、、ありがとう。
帰国して鰻を哲に食べさせてあげました。
喜んでいたよ~。

こうして、皆さんから頂いたお土産以外に、ママから追加の美味しい物を、そして自分でもミルフィーユとバウムクーヘンを爆買いし、我が家はお菓子で溢れかえったのでしたぁ。
嬉しい悲鳴♪


ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪


スポンサーサイト
2016/07/18(Mon)

2016 日本帰国 16日目♪ PART 2


おにぎり


パパとママとお別れし(←クリック)、涙を流しながら席に着きました。
そして程なくして、、



1 (500x375)

PAULの袋に入ったママのお弁当を頂きます。
お腹が空いていることに気付きました。。。。
袋を開くと、、、




2 (500x383)

丁寧に梱包されたお弁当。
小さな保冷剤まで入っていて、上にはリンゴ。
あ、ママ、忘れていなかったんだ。

飛行機の中で食べられるようにとリンゴを持って行きたいと言っていたのです。
アメリカン+大雑把な私なので、リンゴをそのまま一個かぶりつこうと思っていたのですが、ママは綺麗に切ってフォークまで入れてくれていました。ありがとう。
そして、今朝、ママが作ってくれたお弁当は、、





4 (500x375)

美味しそう。

私は普段は「ご飯」を頂かないのです。
日本人なのに?!
はい、すみません。
でも!
ママのおにぎりは別なのです!


私がこの人生最後の一口に頂きたいと思っているものの第一候補です。
(自然の摂理に則ると叶わぬ夢なのですが、、)


5 (500x375)

おにぎりは自分で握ったものは美味しいと思えないのです。
誰かが「握って」くれるとその人の気持ちも感じ、美味しいのかもしれませんね。
ちょっとした力加減、塩加減、人それぞれなのでしょうね。
それに、小さな頃からいつも頂きなれている味。



11 (500x375)

ママの卵焼きも。
懐かしい味。

帰国の時はお台所でママと時間を過ごすことが出来るのですが、本当に私は大雑把なのでママの丁寧なお料理の様子をいつも真似したいと思います。
丁寧にきちんとお料理をすることを学びます。

きちんとした様子のお弁当はもったいなくてなかなか手を付けられず、しばらく眺めていました。
でも、、



9 (500x375)

頂きます!
おにぎりの香り。
美味しい香り。


10 (500x375)

おいしい、、、、、。
あぁ、、おいしい、、、、。


ゆっくり顎を動かして、ゆっくり頂きました。


12 (500x375)

美味しかった。

あ!!ママ!!
あの冷凍庫に二個残していた焼売を入れ忘れてる!!

後でママも気づいたようです♪



13 (500x375)

このリンゴは機内で頂きます。
機内食は、、、


31 (500x375)

期待出来ないですからね。
朝ご飯でヌードルかオムレツかと聞かれ、ヌードルと言ったら焼きそばが出て来ました、、。
哲だったら喜びそう。


14 (500x375)

チロリアンを一つだけ頂いて、、



16 (500x375)

日本の景色を惜しみながら楽しみます。


21 (500x375)

空港に無事に到着。
たまったマイルで頂いたチケットで、、


30 (500x375)

ラウンジで時間を過ごし、、
そして機内に乗り込みました。

おにぎり、もう一つ握ってもらえばよかった。。。
ラウンジにもおにぎりがありましたが、手にとりませんでした。

そして長いフライトの間、美味しくない機内食はほとんど手を付けず、リンゴを頂いて、、
そして、、









29 (500x402)

この笑顔に再会です!

涙の別れ、笑顔の再会。
心がアップダウンして疲れました。

パパ、ママ、本当にありがとう。
そして、哲、お留守番本当にありがとう。

ありがとう。ありがとう。


滞在中はパパとママだけでは無く、たくさんの方にお世話になり良くして頂きました。
ご連絡を頂いていたのに、お会い出来なかった方もいらっしゃいました。
本当にありがとうございます。
嵐のようにやって来て嵐のように去った私ですが、家族、友達、先輩方の優しさに触れ、思い出と残る滞在となりました。
完全燃焼です。

本当に本当に、、、

ありがとうございました。



ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

2016/07/18(Mon)

2016 日本帰国 16日目♪ PART 1

フィラデルフィアプチ旅行の美味しいお話もありました♪よろしかったら こちらのカテゴリー からご覧になってくださいね♪


言葉


アメリカ帰国前の最後の朝食を頂きました。
私は一日の食事の中で朝ごはんが一番好き。
もうしばらく、ママの朝ごはんを頂けないかと思うと、残念で残念で、、。
味わって頂きました。
ご馳走様でした。

そして、朝食を頂いた後、ママはまたお台所に入り、、



1 (500x381)

作ってくれています。
そう、帰国時の恒例となったお弁当
お昼前後に出発する成田エクスプレスの中で頂くのです。


2 (500x375)

腰痛を持っていることに加えて私が滞在する前から体調が芳しくなかったママ。
この数週間、無理して頑張ってくれたのだと思います。
私が見ている時にはもちろん平気を装っていますが、ふとすると、お台所のカウンターに肘を乗せて腰を支えるように調理していたりしていました。
夜、お風呂上りには腰に自分で湿布を貼っていました。
揉もうか?と言うと、
大丈夫よ!湿布貼れば治るから。

そんなママは今、、




3 (500x353)

卵焼きを作ってくれています。
ありがとう。

滞在後半になって何度もママは、「成田まで行ってあげられなくてごめんね。」と私に言っていました。
うううん、いいよ。
成田に着いたらバタバタしてしまうから、ゆっくりお別れ出来ないと思うし。

そんな会話を繰り返していたのです。

そして、一昨日のことでした。
またママが「本当に成田まで行けなくてごめんね。でも!その代り、、、、

パパと一緒にお見送りに行くから!」


え~、パパも付いて来てくれるの?

パパは外にあまり出たがらないのでそれは本当に嬉しいこと。
でも、2人とも体調が大丈夫かな。

と言うことで、



5 (375x500)

パパとママとお見送りしてくれることになりました。
アンディにお別れを告げ、これから新宿に向かいます。

家は改築したとは言え、生まれた時から私はここに住み、そして何度この道を歩いたことでしょう。
きっと初めての「二本立ち」もこの地面だったんだろうな。
いろいろなシーンを思い出すのです。
おの道を自転車を漕ぐママの後ろに乗った幼稚園の時のこと、小学生の自分、ランドセルを背負って、虫を踏まないように気を付けてゆっくり歩いたこと、サルビアの蜜を佳世ちゃんと吸ったこと、受験のためにノートを見ながら家まで帰って来たこと、遊んで帰って来た大学生の時、そして大人になってハイヒールを履き通勤したこの道。

今、また子供の時のようにパパとママと3人で歩いていますが、子供の時のようにはしゃげません。
少しでも何か話したら、喉が詰まって泣きだしてしまいそうなので、駅までの道は黙々と歩きました。

駅のパン屋さんで哲の好きな餡ドーナツを二つ買い、そして電車に乗りました。

我が家は何でも早め早めの家です。
もちろん成田エクスプレスの時間までたっぷり時間が残ったので、新しく生まれ変わった南口を散策することにしました。

こちらの方は見たことが無かったのですが、、、


10 (500x375)

うわぁ、何だか美味しそうなものばかり!!!
何これ!!!
美味しそう~!


お写真を撮っても良いか伺ったら、
是非是非!宣伝してください~!
とお店の方がおっしゃったので、、、



9 (500x375)

宣伝いたします♪
宣伝だけでは無く、機会があれば頂いて見たかった~。
これは何かと言うと、、、、




7 (500x375)

美味しそうなサンドウィッチ!

具材もとてもユニークで、お店の名前の通り、和、食材を使ったサンドウィッチなのです。
和風の卵焼きが挟んであったり、和風煮卵のサンドウィッチだったり、八丁味噌ソースのかかったトンカツが挟んであったり。
ハンバーガーとサンドウィッチだけはアメリカがやはり美味しいと思うのですが、でもこの日本の食パンに挟まれたサンドウィッチはまた違う意味で本当に美味しいのですよね!
食べたかったのに食べることが出来なかったものの一つとして、日本のサンドウィッチがありました~。


8 (500x375)

次に帰国した時に、忘れずに頂きましょう♪

ところで、、



11 (500x375)

おそらく海外に住んでいる日本人が帰国して必ず思うのは、日本の食文化の素晴らしさ。
そして発展し続けているのが素晴らしいですね。
留まるところを知りません。
どれもこれも目を奪われ感嘆してばかり。

うわぁ、、


12 (500x375)

寿司屋の握り飯ですって!
見て!このたまご重!

ご飯の上に厚焼き玉子が8割占め、そして右端に鰻の白焼き。
お洒落~。

さっちゃん、だから、ここでお弁当を買えば良かったのに。
いえ!それはあり得ません!
ママのお弁当に敵うものは無いの!


こうして冷やかしに南口を楽しみ、、、



13 (500x372)

駅のホームへ。


14 (500x375)

「えきなか」ではワイワイ話していましたが、ホームに到着するとまた無言になってしまいます。
もう胸がキュンキュン言っています。
こういう痛みを「切ない」と言うのでしょうね。

あ、あと3分で電車が来る。
あと2分。
あと1分。


そして池袋からやって来た成田エクスプレスがホームに入って来ました。
一言、
ありがとう。体に気を付けてね。本当に気を付けてね。
と言って、パパをハグし、そしてママをハグし。
荷物を持って電車に乗りました。

席を確認し、そして窓際へ。
「貴重品は肩身離さず常に身に付けているのよ!そんな風に持っていたら駄目よ!」と最後の最後まで心配そうに何度も言っていたママ。


16 (500x362)

ママ、心配しないでね。大丈夫。(←クリック
ありがとう 
と、口を動かしたら、パパが耳に手をあて「何?」と窓に近寄って来ました。

ありがとう!!!

思わず大きな声で叫びました。
少し耳が遠くなったパパですし、窓を越えて私の声が届くわけがありません。
でも、うんうんと頷いてくれました。


15 (500x375)

ありがとう

そんな言葉では足りないですよね。
一体こういう時には何て言ったら良いのでしょう。
何も言わない方が心が伝わりそうな気がします。
でも、、

ありがとう。


17 (500x375)

泣いて泣いて泣いてしまった私に最後まで手を大きく振ってくれました。

パパとママとの別れを今まで何度して来たことでしょう。
日本にいたらきっとこんな気持ちを抱くことは無かったでしょうね。
辛いですが、でもパパとママをこんなにも愛おしく感じられることがとても嬉しくもありました。

恋しくて恋しくて恋しくて

この辛さと切なさは何度体験してもきっと慣れません。

さぁ、、、、

ママのお弁当!

ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪


2016/07/18(Mon)

2016  日本帰国 16日目♪

フィラデルフィアプチ旅行1日目の美味しいお話も更新しています♪ 宜しかったら こちら と こちら


最後の夜


明日いよいよ日本を発ちます。
今日、荷物をまとめ、空港まで届けてもらうことになっています。
それが大変なんです!
行きのスーツケースの大半はお土産だったので、帰りは楽だろうと思ったら!
いろいろな頂き物をし、泣く泣く諦めたものもあったのに23キロぎりぎりです。。。

何とかまとめ、そして最後に、、、





1 (500x375)

あぁ、、この宇治抹茶フロートともお別れね、、。
一体いくつこれを頂いたでしょう。
と言っても、5回くらいかな?

新宿まで来ています。

帰国直前にもう一度したかったことがあるのです。
それは、、




2 (500x375)

ジェルネイル。
本当に落ちないのですっかり気にいってしまいました。
アメリカに戻っても数週間は楽しみたいと思い、少し早かったのですが、前回のネイルを落として頂き、新しくして頂きました。

こうしてささっと用事を済ませ、今日も、、、






3 (500x375)

アンディ散歩♪

行きたい場所があったので、パパに付き合ってもらいます♪
あ、また、、、



4 (500x375)

くれくれ&ほれほれ 散歩をしていますよ~。
このコンビ。。。

畳屋さんもそのままでしたが、、、、



5 (500x375)

このタバコ屋さん、、、まだ頑張ってるんだぁ。

自分が育った町と言うのは、どうしてこうも愛しいのでしょう。
いろいろなことが次から次へと思い起こされます。
小さな自分がここにいるかのように。

そうそう、パパに付き合ってもらいたかった場所と言うのは、、、



6 (500x375)

氏神様の氷川神社です。
まだお参りしていなかったのです。
最後の最後になってしまいました。

40年前の小さな子供の時から、何度パパとここに来たことでしょう。
あの頃はラッキーを連れて、夜のお散歩に良く来ました。
銀杏を拾いました~。


7 (500x375)

不思議の国のアリスみたいに神社が小さくなったみたい。
鳥居もこんなに低くて、この道もこんなに細かったんだ。
氷川神社の秋祭り、今でもあるみたいですね。
いつか来たいな~。

自分は変わっていても街は変わらないものを残しているので切なくなりますね。
パパは、、


8 (500x375)

ゆっくり階段を登っています。
私が年を取っているのですから、パパも歳を取りました。


9 (500x375)

ゆっくりね。


10 (500x375)

階段を登り切りお参りです。
お賽銭を入れて、両手を合わせてお願いしましょう。

するとお賽銭箱の前に置いてあった一枚の紙をパパが「はい」と渡してくれました。


11 (500x375)

人の一生は曲がり角だらけだ

曲がっているのかなぁ。
パパとママのお蔭でまっすぐなレールを歩かせてもらっていました。
そして、哲のお蔭で今もまっすぐなレールを歩かせてもらっています。


12 (500x381)

アンディ、暑いのに付き合ってくれてありがとね。


13 (500x375)

どーいたしまして。
12歳のアンディですが、まだ若い♪


14 (500x375)

こうして氷川神社にご挨拶を済ませ、、、


15 (500x375)

不思議なお花を眺めながら、坂を登って帰ります。
ご近所の方とすれ違いましたが、、、



16 (500x375)

パトロールされているのです。
おばさん軍団パトロール。
何とも日本的ですね。
ご苦労様です。
でも、何かあっても立ち向かうことは出来るのでしょうか、、、。

さて、こうしてパパとアンディとのお散歩を楽しんだのですが、今日の夜ご飯は、、、、






17 (500x375)

只今炒めています♪

さっちゃん、何食べたい?
というママの問いに、
あ!もう一度、八宝菜!
と、リクエストしたのです。

ママの使っているレシピに則り、作っているところです~。


18 (500x375)

美味しそう~。


20 (500x375)

カボチャも、、


21 (500x375)

煮物も私の好きなものばかり。
そして、、




22 (500x379)

赤だし。


19 (500x375)

イカのお刺身が最高に美味しかった~。

日本に帰って来て何が一番の楽しみかと言うと、パパとママに会えること、そしてママのご飯を食べられること
どこに行っても美味しいもので溢れている日本ですが、手作りのママのご飯に敵うものは無いと思います。

ママ、腰も痛いのに、体調も芳しくなかったのに、、本当にありがとう。
あ、、、、




23 (500x375)

八宝菜、お替りしちゃおう♪
ご馳走様でした~。

こうして日本最後の夜は刻々と過ぎて行ったのでした。

明日はいよいよ出発です!




ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

2016/07/17(Sun)

2016 日本帰国 15日目♪ PART 2


可愛い子とデート♪


振り返ってみると15日目にして初めて、この日お家でお昼を過ごしました。
あぁ、本当に出歩いていましたね。
今日は普通のママとパパの生活を一緒に過ごせて(←クリック)、楽しく嬉しかったです。

さて、パパとお散歩をした後、次の約束まで少しゆっくり出来るかな、、。
今日はこれから姪っ子カナと会う予定です~。
もう一人の姪っ子マリとはディズニーランドに一緒に行けたのですが(←クリック)、カナはこの日都合が会わなかったので会えなかったのです。
そして今日ついに♪

大学2年生のカナはただいま試験真最中。
この日も試験なのです。
始まる時間は決まっていますが、終わる時間はそれぞれの出来次第なようで、カナからは

「早く終われば4時半に行ける!」と朝、連絡がありました。
「慌てなくて良いからね~。ゆっくり試験受けてね!!」と念を押したのですが、私がそろそろ支度をしておこうかな、、と思っていた頃に、
「さっちゃん!終わった!」
と連絡が!
きゃー!急いで支度して急いで出るねーー!
と、久しぶりに汗をかき支度をし、そして駅に走りました~。

我が実家、本当に便利ですね。
おそらく待ち合わせ場所まで20分以内で着きました!

それにしても、久しぶりに来た、、、






1 (500x375)

渋谷はやっぱり渋谷です~。
人酔いしそう、、、。


私の方が早くに到着。
そして携帯でやり取りし、遠くに赤い服を来た可愛い子を発見!

かなーーーーー!!!

ハグ!
そして写真撮影。

こうしてカナに再会です♪
向かったのはカナがお気に入りのカフェで、、



3 (500x375)

こちら。
ゴリラコーヒー。

すごい名前ですね。


5 (500x375)

店内はとてもお洒落。
賑わっています。
若い子ばかり~。外人もいます。
もしかしたら、私が最高齢??



4 (500x356)

何だかとってもアメリカンな様子。
と、思ったら、カナが、、

このカフェはニューヨークにあるカフェなんだよ。
と。

日本ってすごいですね、、。
NYから車で4時間の所に住んでいる私も知らないカフェ、VAにも無いカフェが、ここ渋谷にあるなんて、、。
不思議な感覚です、、。

カナはお腹がぺっこぺこらしいです。

いいよ、何でも頼んで!
え!!ほんと?

メニューを吟味し、、、




6 (500x375)

取りあえず、甘い物はシェア♪
こちらは、、


7 (500x375)

カナお気に入りのバナナチーズケーキです。
サイズはとっても日本サイズ。

そして、カナは、、



8 (500x375)

ステーキサンドウィッチを頼んでいました♪
こちらも比較的こぶりです。

カナ、かぶりつかないの?
と聞いたら、
日本ではフォークとナイフで食べるんだよ。と。
へぇ~。


10 (500x375)

カナといろいろ話しました~。

カナは「遊んでくれる人だったさっちゃんやうえっちと、こんな話をするようになったなんて、私も大人になったなぁ。」ですって。
うん、ほんと。
カナ、とっても良い大人になってる。

小さい時からの優しさもずっと持ってる。(←クリック


可愛い可愛いカナ。
少しの時間だったけれど、カナと会えて良かった。


試験期間中に時間を作ってくれてありがとね。
明日のドイツ語の試験も頑張ってね~!



ところで、ニューヨークのゴリラカフェには食べ物は売っていないみたい。

ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

次のページ>>

プロフィール

さっちんこぶた

Author:さっちんこぶた
アメリカで美味しい思いをしてもらおう、しようと日々頑張っていますっ!今日も美味しい日でありますように。

最新記事

カテゴリ

お家ごはん (265)
手作りお菓子 (289)
おべんとう (402)
ブレッド (13)
CANNING (11)
食材 (94)
外食 (454)
おやつ (192)
TAKE OUT (64)
お呼ばれ (70)
頂きもの! (375)
まま (37)
キッチンツール (27)
チャイナペイント (8)
旅行 (244)
日本 2011 (21)
日本 2012 (16)
日本 2013-2014 (28)
2014-2015 ホリデイヴァケーション (51)
2015 日本帰国 (28)
2016 日本帰国 (38)
その他 (30)
未分類 (1)
2016 記念日旅行 (19)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム