アメリカでいただきますっ!

嬉しい美味しいありがとうの日記。

2017/12/28(Thu)

ハッピーホリデイズ!


ハーブたっぷりローストチキン


CH1 (500x333)

クリスマスと言えばアメリカではハムだったりしますが日本人にとってはチキンですよね。
あ、ハムといっても、日本のあの「ハム」ではなく、骨の入った大きなハムをじっくりローストするお料理です。
あ、そうそう、日本でクリスマスにケンタッキーというイメージがあるのを、こちらで面白おかしく取り扱っていました。
確かに確かに~~。
私も小さいころ、お肉が好きではないのに、クリスマスにケンタッキーのチキンをお使いで嬉しく買いに行ったのを覚えています♪

ところで最近の私のお料理はとにかく「無理せず楽に」をモットーとしているので、今日も無理せずにオーブン任せのローストチキンにしました。
最近以前は「手抜きじゃないの?」と思っていたスロークッカーを買ったのです。
これが便利便利!!
スペアリブ、ラムシチュー、そしてカレーも作り、大活躍!
使いたくて使いたくて試したいレシピが山積みです。

さて、話は元に戻りクリスマスディナーのチキンのお話です。
通常は一時間半くらいで仕上げるチキンですが、今回はゆっくり3時間かけて比較的低温でローストします。
そのため、お肉は柔らかくジューシーに仕上がるのです。
串に刺し、ぐるぐる回しながら焼き上げるロティサリーチキンをモディファイ(真似て?応用して?)したものです。
大したお料理ではありませんが、それは美味しく焼きあがりました~。
どんなハーブを使ったかは下に続く記事をご覧になってくださいね♪

日本はもうお正月ですが、私はまだクリスマスの記事を書いております。
今年もこのブログを見てくださってありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。


ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

続きを読む
スポンサーサイト
2017/12/08(Fri)

HAPPY THANKSGIVING DAY!

12304161_856954677737145_7987417940481481627_o (550x413) (500x375)

サンクスギビングはこんな風にご馳走を作りたかったのですが、今年は無理無理!
前日に背中から転んで肋骨が痛み、お鍋を持ち上げるのも哲に手伝ってもらったり、、、。
何とか夜に食べるものだけは作りましたが、あぁ、、、



t28 (500x333)

雑な盛りつけ、、。
チーズももっと薄く、散らすようにしたかったのに、お腹が空いていたのと面倒くさいのでこんなです、、、、。
でもね、
美味しい!!という言葉を聞けたサンクスギビングだったので良しとしましょう♪
簡単かつ美味しいチキンの煮込みです♪
作っている様子は続きます♪

ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

続きを読む
2017/11/30(Thu)

お皿が主役。


鶏の梅酒煮


t3 (500x333)

先日、大好きなおばあちゃまの作陶展に伺い、そこでいくつか作品を買わせて頂きました。
一年かけて作られているのでたくさんのお皿があり、かなり迷いましたが、日々使えるものという視点で選びました。


t17 (500x375)

働くようになって大したものを作れてはいませんが、日々頑張っております~。
半年以上経って、やっと「大したもので無くても」という考えを持つことが出来るようになりました。
それまでは馬鹿みたいに本当に苦しみました、、、、。


t2 (500x333)

ふっくら梅干。
お母さんが送って来てくださった美味しい梅干梅酒を使って煮込んだ鶏肉です。
アメリカではもも肉も胸肉も骨が付いていないものは皮が付いていません。
今回は脚なので皮つき。
コラーゲンたっぷり、旨みたっぷりですが、梅干しのお蔭でさっぱり風味。
卵も一緒に煮こんだのですが隠れて見えませんね。
大したお料理では無いのですが、、、



t14 (500x375)

素敵なお皿に盛られてお肉も喜んでいることでしょう。
そして哲が美味しいと言ってくれたので良しとします♪
この後、転んで背中を打ったので、先にこれを作って置いて良かった~。
ひーひー言いながら盛りつけました、、。

大した工程ではありませんが、作っている様子は下に続きます。

ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

続きを読む
2017/02/26(Sun)

趣向を変えて、、、


カレー


全く持って載せるようなものではないのですが、、、、


1 (500x333)

朝からカレーを仕込んでいます。
もちろんカレールーを使います。

いつもはインド系スパイスをたっぷり、それに生姜ガーリック、そしてトマトのWHOLE缶を使うのが私風なのですが、今日は、、


3 (500x350)

少し趣向を変え洋風に。
冷凍庫にトマトのダイス缶の残り、そしてトマトソースが残っていたので使い切りたかったのです。
スパイスもインド系は控え目にして、その代わりにディルの茎など入れてみたり♪
あ、そうそう、、


2 (500x333)

茅乃舎さんの野菜出汁も使っていますよ~。

これはまだカレールーを入れる前。
このまま1時間半ほど煮込み、そしてカリフラワーを足して30分ほどさらに煮込みましょう♪
後はターメリックライスを炊き、サラダを作るだけ♪

哲は楽しみにしていましたよ~。
でも「いつもの幸子のカレーとは違うね。誰かが作った手作りカレーみたい。」と言う、良く取って良いのかどうか分からないコメントをしてくれていました。


ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

2017/02/10(Fri)

豚バラと言えばの、、


角煮



k4 (500x333)

豚バラ肉の塊と言ったら角煮ですよね~。
韓国食材店で手に取ったバラ肉は「ぶためし」(←クリック)用にと買ったのですが、誘惑に負けて角煮も作ることにしました。


k5 (500x333)

ひとくくりに角煮と言っても煮豚同様にいろいろな味付け、作り方があるのでしょうね。
今回は中華よりです。
中華料理では東坡肉(とんぽうろう)と言いますね。
本当はもっとこってり脂ぎとぎとに仕上げるのでしょうが(その方が美味しそうに見えますね~)、私は余分な脂を取り除いてしまったので比較的さっぱりです。
皮を付けたまま調理するのが本当のようですが、豚めし用と思っていたので皮を全て剥いでしまったので今回は皮なしです。


KAKUNI (500x375)

(作っている様子は拍手の下の続きを読む、、をクリックしてご覧になってくださいね♪)


k13 (500x333)

日本酒と違い紹興酒は茶色なうえに、お醤油を私にしては多めに入れたので濃い色に仕上がりました。
調理用の紹興酒には塩分が入っているものが多いので、もう少しお醤油を少なくしても良かったかもしれません。


K10 (500x333)

日本の和辛子はいろいろなアクセントになりますね~。
もちろん角煮には欠かせない調味料。
辛子も最近、注目を浴びている食材です。


4 (500x375)

今日はこの角煮を中心にこまごまとお惣菜を作ったら、どれから食べて良いか分からない、、
と嬉しい悲鳴をあげていた哲でした♪

今日も美味しく食べてくれてありがとう~!


ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

続きを読む
次のページ>>

プロフィール

さっちんこぶた

Author:さっちんこぶた
アメリカで美味しい思いをしてもらおう、しようと日々頑張っていますっ!今日も美味しい日でありますように。

最新記事

カテゴリ

お家ごはん (268)
手作りお菓子 (289)
おべんとう (403)
ブレッド (13)
CANNING (11)
食材 (95)
外食 (468)
おやつ (193)
TAKE OUT (64)
お呼ばれ (73)
頂きもの! (391)
まま (40)
キッチンツール (27)
チャイナペイント (8)
旅行 (258)
日本 2011 (21)
日本 2012 (16)
日本 2013-2014 (28)
2014-2015 ホリデイヴァケーション (51)
2015 日本帰国 (28)
2016 日本帰国 (38)
その他 (31)
未分類 (1)
2016 記念日旅行 (19)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム