アメリカでいただきますっ!

嬉しい美味しいありがとうの日記。

2013/10/22(Tue)

玉手箱!


送る喜び


s-DSC05786.jpg

ママから大きな荷物が届きました。
いつものように、クリアファイルにお手紙が入っています。

今回の荷物もそれはそれは大きな重たい荷物でした。
我が家は階段を上がった場所にあるので、郵便屋さんは重たい荷物の場合、受取人が家にいると確認してから運ぶことが多いのです。
今日も先に郵便屋さんが来て、「あと5分後にまた戻ってくるから!」と言って車に戻って行きました。

このエルサルバドル出身の郵便屋さんのおじさん、とても良い方なんですよ。
今日は仕事が立て込んでいて終わるのが9時半になる、、、と呟いていたので、その5分の間に何か差し上げるものは無いかと家の中を走り、急いで家にあったお菓子をラッピングしました。
そして、大きな荷物を汗をかきながら運んでくださったおじさんに渡すことが出来ました。
いつも本当にありがとう。。
MUCHAS GRACIAS!


そんな重たい箱の中に、ママは今回は何を詰めてくれたのでしょう。



s-DSC05747.jpg

乾物類っ!!

乾物類はいくらあっても我が家では消費出来るのです。
私はひじき若布が大好きで、ほぼ毎日頂いています。
なのでたくさんあっても、あっという間になくなります。


s-DSC05748.jpg

小ぶりな椎茸、可愛いです。
干し椎茸も良く使う食材です。


s-DSC05752_2013102621315834e.jpg

うわぁ、美味しそう!
お豆腐は良く頂くので、お豆腐に乗せて頂きましょう。



s-DSC05790.jpg

ドライフリーズした小松菜も、お味噌汁の具に困った時など良さそうです♪


s-DSC05792.jpg

うわぁ、おから
帰国時にはいつもママがおからを炒ってくれます。
こんな便利なものがあるんですね。
まま、ありがとう。

こうして、悲鳴をあげながら次々に飛び出す嬉しい物を手に取って見ていたのですが、箱の隙間のそこかしこまだまだまだまだ乾物が、、、


s-DSC05794.jpg

当分楽しめそうです♪


s-DSC05798.jpg

もちろん散らし寿司の素いざという時に役立つのでとても嬉しく、、、


s-DSC05788.jpg

天かすも自分で作れば美味しいのでしょうが、てんぷらはなかなかしないので、こんな物が重宝します。
サラダにも、お味噌汁にも、納豆にも、お豆腐の上にもトッピングしたりします♪


s-DSC05772.jpg

こちらも便利食品っ♪


s-DSC05774.jpg

ちゃんぽんうどん!
美味しそう!
これから寒い季節に嬉しいです。



s-DSC05825_201310262135168dd.jpg

こんな便利食品も嬉しくストック!
まだちゅ~事件は解決していませんが、、
これらをきちんと守らなくちゃ!


s-DSC05787.jpg

チロリアンは飽きませんか?
というママからのメッセージ、もちろん飽きることは無く、朝食後にコーヒーと楽しむのが私の日課です♪


s-DSC05764.jpg

今回もすぐにジップロックに全て入れて冷凍庫で保存です。


s-DSC05820_20131026213445285.jpg

和テイストのチョコレート
ちょっとしたおやつも嬉しいし、もちろん、、、


s-DSC05742_20131026213127819.jpg

バウムクーヘンも嬉しいです!
私は何でも冷やして頂くのが好きなので、こちらも冷蔵庫へ入れましょう。

そして、、

あ!!!これは哲が喜ぶ!!!



s-DSC05743.jpg

あんドーナツ。



s-DSC05777.jpg

哲の大好物です。
早速届いた日に頂きました。

消費期限を見て、
10月26日だよ!すぐだよ!
と言う哲に、、

問題ないでしょ。。
その前に、あっという間になくなるでしょ。。

と、呟いた私です。


s-DSC05778.jpg

ホイルに包みオーブンで温めて頂いたらとても美味しかったです!
(夜ごはんがオーブン料理だったので、一緒に入れておきました♪)

まま、哲の好物をありがとう!


さらに、、


s-DSC05768.jpg

泉屋さんの袋からはこんなに可愛いクッキー


s-DSC05849.jpg

今日は日本人のお友達とランチをすることになっています。
可愛い2人の女の子のママさんです。
すぐにママにメールをし、
「お友達にあげても良いですか?」と聞きました。
もちろん答えは、、
「どうぞお友達にさしあげてください。お箸もどうぞ。」


s-DSC05766.jpg

そのママが言う「お箸もどうぞ」のお箸は、、、


s-DSC05754_201310262131594a2.jpg

こちら。
中を開けると、、


s-DSC05756.jpg

こんなにたくさん!

お箸はアメリカ人のお友達にあげることにしますね。
ママ、いろいろありがとう。


さらに何やらとても美味しそうものが入っている予感のする箱が、、


s-DSC05800.jpg

2つ。
鶴屋八幡さん。

まずは、細長い箱の方から、、


s-DSC05801_20131026213407412.jpg

開けましょう。



s-DSC05802_20131026213407be2.jpg

栞を見てうっとり。
そして、中には、、


s-DSC05804.jpg

山清水!
これは小豆をお砂糖ゼリーのようなもので固めてあるお菓子
とても上品な味のお菓子です。

そして、もう一つの、、



s-DSC05761.jpg

こちらの箱は、、



s-DSC05806.jpg

うわぁ、、


s-DSC05808_20131026213409165.jpg

秋を感じます。

そして、この二つのお菓子は、、


s-DSC05812.jpg

ママ作のお皿に乗せて、おばあちゃん達にお供えしました。
おばあちゃん、まずは最初にどうぞ。

さらにさらにまだまだ、、


s-DSC05813_20131026213441c78_201310262226055d9.jpg

こんな箱が。


s-DSC05814_20131026213442194.jpg

ぬれ甘納豆で有名な新宿の花園饅頭さん。
このお店の春日山というお菓子が好きなんですが、日持ちがしなくて、帰国時に持ち帰るのを諦めた記憶があります。

さぁ、中は何でしょう。。
思わず、、




s-DSC05816_20131026213443625.jpg

うわ~!
と叫びました!

まさかこんな可愛らしい洋風な物が顔を出すとは思わなかったのです。
なんてなんて可愛らしく、なんてなんて、、



s-DSC05819_201310262134443c1.jpg

美味しそう~!

かぼちゃのダックワーズ ぬれ甘納豆入り!

バターの味が濃い洋菓子は苦手な私ですが、ダックワーズやバウムクーヘンは大好きです!!!

ところで、ダックワーズとマカロンって何が違うかご存知ですか?
両方とも卵白アーモンドプードルを使ったお菓子ですが、作る工程、そしてマカロンには小麦粉は入っていないそうですね。
私は両方とも大好きです!

そして、このダックワーズ、、、


s-DSC06090_2013102700501406a.jpg

美味しすぎましたぁ。。。。

さらにまだ馴染みのある美味しそうな、、、


s-DSC05821_201310262134454b2.jpg


銀座ウェスト。
消費期限をチェックすると、、、


s-DSC05822_20131026213513344.jpg

まだ大丈夫そう。
これは大事にしまっておきましょう。

まだ箱がありました。
でも、この箱は、お菓子ではなさそうです。
ママの作品かなぁ、、と思って開けて見たら、、、、


s-DSC05826_2013102621351776b.jpg

ん??


s-DSC05827.jpg

お椀が出てきました。
このお椀、大きさも少し大きめでとても良いのですが、、、


s-DSC05828.jpg

うわぁ、電子レンジ、食洗機対応!!

今使っているお椀は、ママが帰国時に持ち土産として買ってくれた漆の良いものです。
油ものと一緒に洗わないように、大事に毎日使っていますが、気軽に使えるお椀としてこんなお椀はとても嬉しいです!
まま、ありがとう~!



と、こんなに嬉しいもの、美味しいものがたくさん詰まった今回の荷物だったのですが、今までのものはママセレクト。
そして、今回私がお願いしたのは、、、





s-DSC05769.jpg

こちら
靴用のたわし。。。。


日本では小学生、中学生の時、良く上履き、外履きを洗いました。
アメリカでは靴を洗う習慣はないようで、でも、シェルターに行って不ウンなことに汚してしまったスニーカーなど洗いたいなぁ、、と常日頃思っていても道具が無かったのです。
なので、ママにお願いしました。
今はこんなにモダンな様子なんですね♪

まま、ありがとう。

さらに、こちらはお願いしていなかったのですが、そろそろユニクロででも調達しなくちゃ、、と思っていた、、


s-DSC05749.jpg

室内履き。
しかも、こんなに、、、


s-DSC05750.jpg

ラブリー。

もったいなくて、履けなさそう。

今までに何度か送ってくれている、、、、、、


s-DSC05758_20131026213200b1f.jpg

こちらから履こうかな♪

こうして、今回もたくさんの嬉しいサプライズが入っていたのですが、今回最大のサプライズは、、、


s-DSC05824_20131026213515f48.jpg

これらでは無く、、、
まずは、、、



s-DSC05846_201310262136217ff.jpg

こちら!

何?何のポートレート??
開けるがちょっと怖いです。。。


s-DSC05847.jpg

恐る恐る、、、、



s-DSC05848_20131026213623ec3.jpg

ぎゃーーーーーーっ!!

大学の卒業式の袴姿
南野陽子が大好きだった私は「ハイカラさんが通る♪」のナンノちゃんの袴衣装に憧れていましたが、、

可愛くない。。。。

まぁ、こんなものですね。。。

もう一つあります。




s-DSC05838_2013102621354932e.jpg

こ、これは?!

2ノ1 足立幸子

どうやらこれは小学生2年生の時の夏休みの宿題の日記帳みたいです、、

、、、

中を開けて涙が出るほど可笑しくて!

2年生の自分ってこんなに、、、





s-DSC05841_20131026213620c48.jpg

お馬鹿ちゃん?

文才全く無し。
内容も全く無し。

しかも、おそらく夏休の終わりに焦って仕上げたのが伺えて、段々「面倒くささ」が伝わってくる文章。。
小学生2年生の自分の将来が不安になりました。。
そして先生も良く一言でも感想を書いてくれたと思いました。。

一番最初の日記にはいきなり「ソフトクリーム」登場です。
そして、佳世ちゃんと典ちゃんには「ソフトクリームを食べたことはひみつ」にしたみたい♪

可愛いな。

その後の7月21日 土曜日には、今でも親友の真樹が登場するのですが、
この時のこと、鮮明に覚えています!

もう35年もこの日のことを覚えていることになるんですね。
何だか不思議な気持ちでした。

その後も、おばあちゃんが出てきたりして、おばあちゃんがとても懐くかしくなり涙し、、
パパとお肉売り場に行って、お肉が好きでは無いからパパの「これがいい?」という問いかけに無視したり、、、

そして、先生のコメントも、
「あんまり一つのぶんがながいと、なにがなんだかわからなくなります。三つくらいにくぎるといいですね。」
本当です!

「しんかんせん」という題の日記には、浜松へ行ったことが書いてあり、「しんかんせんは、すきすきなので、、」
好き×2はこの時から使っているのだなぁ、、と可笑しくなったり、、、

かなりのことを覚えている自分にも驚き、そして子供の時の自分の率直さ、正直さが可愛くなりました。。
こんな風に思ったことをストレートに言葉に出来たら、、、

世の中大変なことになりますね!



s-DSC05845_201310262136216c6.jpg

今の時代はビデオもあるので自分の子供時代の様子を声と動きと一緒に楽しめることが出来ると思いますが、私達の時代にはビデオはそうそうありませんでした。
だから、こんな「日記」がビデオ代わり
幼い自分が恋しくなり、そして家族やお友達との関わりが恋しくなりました。

想い出と共にたくさんの物を届けてくれたママの荷物の中からは、、、

あ、また!



s-DSC05823_20131026213514ad8.jpg

クリスマスケーキの広告。
小さい頃からこれを見るのが大好きなのです!


s-DSC05832_2013102621354603d.jpg

底に敷いてある新聞紙もただの「中敷き」では無く、私達にとっては読み物です。

広告、新聞紙と一緒にもう一つ紙類が。。



s-DSC05831_201310262135466f9.jpg

伝票。。

折角書いた伝票、荷物を閉じる時に一緒に入れてしまったみたい。
私のおっちょこちょいはママ似です♪

取り急ぎお礼のメールを書いたら「送る喜び」というタイトルのメールが戻ってきました。

荷物は1~2ヵ月前から箱を作り必要な品を入れはじめましたので何をいれたのか忘れているようでした。
でもいろいろな品を考えてそちらに送る喜びは私も嬉しいので良い品は送れませんが楽しみです。
さっちゃんの小学校の日記は私も大笑いしたので送りました。いろいろと思い出されます。


まま、本当にありがとう。
たくさんの貴重なもの、美味しいものはもちろんだけど、ママの「気持ち」が一番一番嬉しいです。

ありがとう。


さぁ、今日は何を頂きましょう。。

スポンサーサイト
2012/03/27(Tue)

2012年 日本帰国 お土産

LOTS OF THANKS!

DSCN3007.jpg

帰国する前、「こんな過密なスケジュールをこなせるのかな。。」とちょっと、いえ、かなり心配だったのですが、とにかくその場その場を楽しみ、あっという間にアメリカに戻ってくることとなりました。
お会いできた方々との思い出、一つ一つが胸に残り、今回もみなさんのお陰で本当に楽しく充実した滞在でした。

DSCN3009_20120328202457.jpg

何よりもほとんど家にいなかった私たちに、毎朝美味しい朝食を用意して、文句も言わず私達のわがままを聞いてくれていたママ、そして夜遅くまで出歩く娘を心配してくれていたパパ、、本当にどうもありがとう。
ママのすごさを改めて感じ、そしてパパの隠れた優しさをヒシヒシと感じた今回の滞在でした。

DSCN3042.jpg

今回の帰国の目的は両両親に会うこと、そして両両親にIpadをプレゼントすること
そして、、、

そう、、、、

ママの作品をもらって来ること!

私はママの作品の大ファンです。
ママは「失敗したものばかりだから、見たくない」ともったいないことに、見えない棚の中に潜めていたりして。。
その棚を開けて、いくつかを、出来る限り持って帰って来ました。

DSCN3103_20120328202517.jpg

どの器を見ても、「あぁ、このお皿にお料理やお菓子を乗せたい!」と胸が躍るような作品。
ママの器に乗せるとどんなお料理やお菓子も美味しく見えるので嬉しいのです。
このもとても素敵。
お花を生けることがとても苦手な私ですが、そろそろお花も生けてみようかな、、、とまで思ってしまいます。

そして、壷の後ろにある器、、、

DSCN3039.jpg

なかなか良い形と色。。
でも実はこの作品は、、、、

DSCN3018.jpg

哲宏。(汚い字で読めませんっ!!)

そう、哲が卒業旅行で行った四国で轆轤を回して作ったものなのです!

ママはろくろを使わずに手で成形する陶芸をしていますが、そんなママからもお褒めの言葉をもらっていました。
むむむ、、、確かに、なかなか良い。。

さらに、、

DSCN3022_20120328202457.jpg

このグラス
これも実は哲の作品
裏にうっすらとTETSUと彫られているのです。
これはおそらく学生時代に一緒に行った安曇野でガラス工房体験で一緒に作ったもの。
私のもあると思うのですが、、、
きっとお互いに交換したので哲が持っているような気がするのですが、、、
きっとどこかに行ってしまったのでしょう。。

今回は実家に預けてあった大きな段ボール箱、12年前のアメリカ赴任から封印してあったものたちを開け、新婚当初に使っていた食器や御祝いで頂いた品々を頑張って持ち帰っても来たのですが、、

DSCN3044.jpg

こ~んな懐かしいものも一緒に持ち帰って来ました。

時代を感じるNONNO
今でもNONNOはあるのでしょうか。

この中に、、、、
若い2人が載っています。。。

12日間の短い滞在でしたが、本当にたくさんの方にお時間を作って頂きました。
順番に、、、、
のりちゃんファミリー、かよちゃん、史郎君、あんちゃん、彩香ちゃん、しげ、みゆきちゃん、HITOMIさん、もり、SUGARさん、みずほ、ゆいちゃん、かりん、さゆり、理香ちゃん、くんちゃん、早苗、すみこ、真智子、瑞穂、真樹、由布子、あき、沖、えば、加奈子、光里、まきちゃん、せーちゃん、山ちゃん、種、佐竹くん、かんのくん、くぼんじ、さっちゃん、みっちゃん、きっつぁん、みたっち、小野ちゃん、のでぃ、大来、恭亮、小杉さん、島ちゃん、ウェンドゥさん、山本さん、山ちゃん、黒、小野ちゃん、保科さん、津村さん、山田くん、諸永さん、敦子さん、友輝くん、あべちゃん、世永さん、文さん、望くん、はるかちゃん、浜中さん、、、、、

そして、松戸のお父さん、お母さん、美佐ちゃん、、、
パパ、ママ、、、、

本当に本当にどうもありがとう。。

LOTS OF THANKS..
2012/03/27(Tue)

2012年 日本帰国 DAY12

ONIGIRI


DSCN2909.jpg

いよいよ滞在最終日。。
別れの日です。。

DSCN2881.jpg

前回の帰国の時同様(←クリック)、ママに最後のお願い。
「ママのおにぎりが食べたい。。」

DSCN2890.jpg

おにぎりもお味噌汁も、ママの味を越えることは出来ないから。

ママが握ってくれたおにぎりとおかずを持って、新宿駅に向かいます。
いつもはママだけ新宿まで見送ってくれるのですが、今回は、、、

DSCN2914.jpg

パパも来てくれました!

それはとてもとてもとても珍しいこと!

小さい時からパパはあまりこういう場面に出てこないのです。。
運動会、ピアノの発表会、パパが来てくれた記憶はないので、今回はとても稀で、それだからとても嬉しくて。
寒い中、出てきてくれたママとパパ。
少し早めに着いたから、ホームでしばらく待つことになったけれど、、

DSCN2915.jpg

あ、来ちゃった。。

パパをギュッハグ、、ありがとう、パパ。。
ママをギュッハグ、、ママ、大変だったね。。本当にありがとう。。

DSCN2921.jpg

すぐそこにいるのに、もう遠くにいるような気分で、目から溢れる涙。。
この後、パパは窓ガラスに手を合わせてくれました。。

DSCN2926.jpg

自分の気持ちを励ますように、楽しみにしていたママのおにぎりを頬張ります。

DSCN2931.jpg

ね、哲、ママのお握り、美味しいでしょ。
自分が握ったかのように自慢しました。

ママのお握りは本当に美味しい。。

DSCN2933.jpg

スカイツリーを左に眺めながら、あっという間に成田に到着し、、、

DSCN2936_20120328065850.jpg

ハル、待っててね。
もうすぐ帰るからね。

ハルも頑張ってお留守番してくれています(←クリック)。

今度はいつ日本に帰って来れるでしょう。。

長く滞在記にお付き合いくださりありがとうございます。
もう少しだけ続きます。。
2012/03/27(Tue)

2012年 日本帰国 DAY11

THE LAST DINNER....

DSCN2845_20120327205518.jpg

今年の日本の冬は長く寒くようやく実家のも咲き始めた頃、、、

あっという間だった日本滞在。
もう明日にはアメリカに向けて出発となりました。

そして今日は初めて何も用事を入れていない日、、、

そう、さすがにパッキンを済ませなくちゃ!

午後に荷物を取りに来てもらう予定です。

と、その前に、最初で最後の買出しとばかりに、、、、

DSCN2841_20120327205518.jpg

新宿へ向かいます。
松戸の実家に昨晩泊まっている哲と待ち合わせです。
新宿の景色も変わりましたね。

そして、ちょこちょこっとお買い物を済ませ、、

心残りの無いように、、、

DSCN2842.jpg

ソフトクリームっ♪

しばらく、この味ともお別れです。。

そして、思い残すことが無いように、
「哲、ちょっと待ってて!ちょっと買ってくるからっ!」
と、哲を地上に待たせて、私はデパ地下に走り、、、

DSCN2850_20120327205519.jpg

モンブラン購入っ。

しばらくこの味ともお別れです。。
ケーキ一つでは、、、と思って一緒に買った、、、

DSCN2848_20120327205518.jpg

苺のケーキ。
日本のケーキは繊細な味で、ふわふわで、なんてことなく頂けてしまいます。
そして、高いのですねぇ。。びっくりしました。。

ケーキを頂いたのに、哲は、、、

DSCN2854_20120327205549.jpg

松戸から持ち帰ってきたどら焼きっ♪
このどら焼きがとてもとても美味しかったです!
あんこも甘くなく、しつこくなく、、。
最後に頂けてこれも嬉しい味でした!
お母さん、ご馳走様でした!

そして、「こんなのもあるわよ!」
と横からママが持ってきたのは、、、、

DSCN2856_20120327205549.jpg

こんなもの。
さすがにもう、頂けません。。

日本は魅力的なもので溢れている国ですね。

実は哲、一昨日何かにあたったのか、お腹の調子が悪く、ここ2日、いつもの哲の食欲に勢いがないのです。(こんなに食べておいて??!!)
ということで、哲のお腹のことも考えて、足立家最後の夜の料理は、、、

DSCN2857.jpg

お野菜中心、お腹に優しいお料理。
ママの味、今晩が最後の夜ご飯となります。

DSCN2866.jpg

焼き魚はよりどりみどり、3種類の中から選んで、、
哲はキスとこちらを。
私は、、あーー、、、何度もママに聞いたのに、もう名前を思い出せません。。
身の厚い、ふっくらしたお魚でした。。(←日本人として情けない。。)

その他に、先日ママが新宿で買った(←クリック)ウドイカお酢の物や、、、
私が大好きなオカヒジキのお浸し
毎日のようにママが作ってくれる、、

DSCN2864.jpg

南瓜の煮物。

そして、ママと言ったらの、、、

DSCN2871.jpg

肉じゃが。(←クリック)
そう、私が最後の晩餐に頂きたいと思っている「ママの肉じゃが」

DSCN2879.jpg

ウドの皮の金平も初めて頂いたけれど、とてもとても美味しかったぁ。

「何もご馳走が無くて本当にごめんね。」とママは言うけれど、これ以上のご馳走はありません!

あぁ、これでママの夜ご飯も最後。
ママ、本当に毎晩、どうもありがとう。。


2012/03/26(Mon)

2012年 日本帰国 DAY9 後半

LOTS OF FUN IN A DAY!

この日は朝早くから、、

DSCN2734.jpg

とても楽しい訪問をさせて頂きました(←クリック)。

訪問時間1時間、次のアポイントメントの時間が迫ります。
心惜しく素敵なファミリーに「さようなら」をして、次は、、

DSCN2735.jpg

コーヒーを頂きながら、、、

DSCN2739.jpg

おぉ、上野、元気だったか?
なんて言って、この2人はもう数日前にすでに会っていたのです。

でもね、、

DSCN2740_20120324212741.jpg

あべちゃん、久しぶり~っ!

私はお久しぶりの阿部ちゃんです。

阿部ちゃんは哲が以前勤めていた組織の元同期
今もその組織でとても立派なお仕事をされています。

でも、相変わらずの何ともいえないテンポを持つあべちゃんが可笑しかったです♪

そして、また1時間が経ち、、、

次の場所へぇ~。。。。

阿部ちゃんに名残惜しく「さようなら」をした後はぁ、、、

DSCN2760_20120324212854.jpg

上野上野ランチっ♪

上野家上野でランチです♪

お父さんはいらっしゃいませんでしたが、お母さんと美佐ちゃんと。
場所は、数年前にお母さんと一緒にランチして美味しかった、自然食ビュッフェの、、、

DSCN2749.jpg

お店です。

DSCN2742.jpg

今朝もしっかりママの美味しい朝食を頂き、その後もお茶が続き、、、
ということで、お腹が空いていないはずなのに、しっかり取ってしまいます。

DSCN2741_20120324212741.jpg

哲のお皿はいつも不思議な盛り合わせ。。

そして、、、

DSCN2744.jpg

こんなにたくさん取っちゃったから、恥ずかしいから、撮らないでぇ。
というお母さんをパチリ♪

DSCN2746.jpg

哲の2往復目
「おばあちゃんのカレー」というタイトルに魅せられて取ったカレー。
お料理のタイトルって大事ですね。
味は普通の昔からのカレーでした。

お店の方は何かが出来上がると「〇〇〇、出来たてでーす!」なんて教えてくれちゃうので、、
ついつい、、、

DSCN2759.jpg

蒸したて小龍包胡麻団子を取ってしまうのですよね。

そしてデザートもっ。

DSCN2757.jpg

お母さんのリクエストで美佐ちゃんが取ってきてくれた白玉ぜんざいコーヒーゼリー
私はコーヒーゼリーと果物だけにしておきました。

DSCN2758_20120324212853.jpg

こちらは美佐ちゃん好みの抹茶蕨もちに黄な粉
うん、美佐ちゃんっぽいね♪

DSCN2761.jpg

楽しい美味しい時間でした。
お母さん、美佐ちゃん、お付き合いありがとうございました。
私は今日でお母さんと美佐ちゃんとは最後です。。
ちょっと涙目になりながらのさよならでした。。

そして、この後も大忙しっ!

上野から恵比寿に向かい、、、

DSCN2769.jpg

こんな物を目の前にしながら、、

DSCN2764.jpg

元職場の大先輩、大好きな世永さんファミリーと!

IMAG0599.jpg

文さんは足を骨折され松葉杖で、、、
そして、本当に久しぶりに仲良し先輩の澤さんも駆けつけてくださいましたっ♪

のんちゃんも、はるかちゃんも大きくなったねぇ。

DSCN2768.jpg

恵比寿ガーデンプレイスはさすがに週末とあってお天気が悪くてもどのカフェも混雑していて、、

かろうじて何とか入れたカフェでお茶タイム♪

どうやらお子様だけ無料でソフトクリームがいただけるらしく、、、

え、ソフトクリームっ???!!!

そして私はのんちゃんから、一口、ソフトクリームをもらったのでした。
大人になれない大人にしぶしぶソフトクリームを一口くれたのんちゃんでした。。

DSCN2770.jpg

世永さんファミリーとお会いするのは私は1年ぶり、そして哲は4年ぶりっ!
澤さんとはもうかなりお会いしていませんでした。

DSCN2774.jpg

澤さんが持ってきた糸電話っ。
はるかちゃん、文さん(パパ)とお話して楽しそうっ!

DSCN2772.jpg

世永さんに似て、甘いものに目が無いはるかちゃん、それはそれは美味しそうにケーキを頂き、、
そして、、

DSCN2773.jpg

哲にも心開いてくれましたっ。

DSCN2775_20120324212928.jpg

のんちゃんはとっても優しいお兄ちゃん。
2人仲良しです♪
大人たちがペチャクチャ会話に花咲かせている間、恵比寿ガーデンプレイス内を2人で散策して来てくれました。

IMAG0598.jpg

楽しい楽しい時間でした。
お別れするのはまたまた名残惜しいですが、またきっと会えますね。。。
文さんは特にお忙しい中(そして、実は怪我をされて松葉杖だったのに)、わざわざ出てきて頂いて、本当にありがとうございました。。

そして、お家に戻ると、、、

DSCN2780.jpg

またご馳走。

そう、今晩も二番目の姉、のりちゃんと、可愛い姪っ子、かな&茉莉が来ているのですっ。

DSCN2782.jpg

懐かしい味、ママの八宝菜
美味しいなぁ。。(かなり独り占めしました。。)
そして、こちらも懐かしい味、、、

DSCN2783_20120324213001.jpg

ママの春巻き

DSCN2784.jpg

茉莉は美味しそうに高級いくら躊躇無く食べていました。

DSCN2785_20120324213002.jpg

果物もたくさん頂いて、、
さらに、、

DSCN2788.jpg

かながクッキーを焼いて来てくれていたのです!!!

バナナとチョコチップのクッキーです!
うわぁ、あの佳菜がクッキーなんて焼けるようになったなんてぇ。。

感動して頂きました。。
美味しかったよ、かな。

今日も盛りだくさんな一日。
毎日毎日、みんなに感謝です。


本当に幸せ者です。。

そして、この後、、、

哲はお腹を痛めることになったのでした。。。
次のページ>>

プロフィール

さっちんこぶた

Author:さっちんこぶた
アメリカで美味しい思いをしてもらおう、しようと日々頑張っていますっ!今日も美味しい日でありますように。

最新記事

カテゴリ

お家ごはん (265)
手作りお菓子 (289)
おべんとう (402)
ブレッド (13)
CANNING (11)
食材 (94)
外食 (458)
おやつ (192)
TAKE OUT (64)
お呼ばれ (71)
頂きもの! (382)
まま (37)
キッチンツール (27)
チャイナペイント (8)
旅行 (251)
日本 2011 (21)
日本 2012 (16)
日本 2013-2014 (28)
2014-2015 ホリデイヴァケーション (51)
2015 日本帰国 (28)
2016 日本帰国 (38)
その他 (31)
未分類 (1)
2016 記念日旅行 (19)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム