アメリカでいただきますっ!

嬉しい美味しいありがとうの日記。

2011/03/09(Wed)

アメリカに嬉しく連れて帰って来たものたちと二つの後悔。

SOUVENIRS

日本では、家族やたくさんのお友達から楽しい時間と共に嬉しいお土産を頂きました。
本当にありがとうございます。
紹介できなかったお土産たち、、

まずはぁ、、、

DSCN9946.jpg
これは私が哲のために作ったお菓子詰め合わせっ!


いつも、誰かとの待ち合わせの前などに少し早目に家を出て、デパ地下をグルグル
デパ地下散策は本当に楽しく、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

日本のお菓子屋さんは単品でも美味しそうなお菓子を売っているのですね。
真樹美佐ちゃんからもらったお菓子も一緒に入れて、魅力的な詰め合わせが出来ました♪

そして、ロールケーキや消費期限が早い焼き菓子はもって帰ってきてあげることが出来なかったけれど、、

DSCN9969.jpg
ぱにぽぽさんのお菓子たちっ!

日持ちのするものは是非哲にもっ!
と思い、持って帰って来ました。

ぱにぽぽさんのお店からはぱにぽぽさんの夢のお店に行かせて頂いた記事(←クリック)でも紹介させて頂いた、、、

DSCN0557_20110331203911.jpg
パイナップルジャムっ!

そして私の日本滞在の一つ目の後悔。。。

もっと買ってくれば良かったぁ。。

大きなスーツケース2個、それぞれ制限重量23キロきっちりに詰めたスーツケース プラス、、
大きなボストンバッグ小さなスーツケースは手荷物 (登場前に注意されたけれど笑顔で許してもらいました、、、)

こんな状態でしたが、もっと買って頑張って持って帰って来たかった、、、

だってだって、、、

DSCN0555.jpg
こーーーーんなに美味しいジャム、

40年人生で初めて頂きましたっ!!!!


蓋を開けた時の感動、
ヴァニラのさや大量のヴァニラビーンズの粒が目に飛び込んできて、、
うわぁ、、、

そして、パンに付けて頂いて、、
うわぁ、、、、、

幸せを感じました。

パイナップルが自然に凝縮された感じのジャムは、ヴァニラとアニスの風味も加わってとても上品で贅沢で、、

素晴らしいの一言です。。

あぁ、、本当に後悔。。。。

そしてこちらは、、、

DSCN9956.jpg
ママとお墓参りに行った時に、ママが目黒のスターバックスで発見してくれた桜マグっ!
大きいのとコレクター用に小さいサイズがありました。

スターバックスのお姉さんに、
「うちの娘、アメリカに住んでいて、桜が大好きで、昨年もお宅から買って桜マグを送ったんですよぉ。(←クリック) あら、今年のも素敵ですねぇ。」
な~んて言わなくても良いことを一生懸命言いながら、ママが買ってくれた桜マグ。

大好きで毎日使っているよ。

さらに私達家族3人のためにママが揃えてくれたお土産は、、
ハルにはおやつとKONG、
哲にはお洒落な靴下、

そして、私には、、、、

DSCN9962.jpg
可愛い桜の敷物桜と白桃の紅茶っ!

アメリカに着いてから開けたのですが、可愛さに悲鳴を上げました。。

ありがとう、ママ。

そして、今回の日本行きを決意した時、「ママの作品をまたもらって来ようっ!」と思った私は、、


DSCN9959.jpg
持ち帰って来ました!

本当はもっともっとたくさんあったのですが、荷物に入らず泣く泣く諦め、、、

「全部持っていってもらいたいわぁ。」
と、ママは次々に私に見せてくれたのですが、、

そして、私が持ち帰って来なかったママの作品のいくつかは、今回の地震で割れてしまったのです。。
あぁ、、あの子達も一緒に持ち帰って来て救済すれば良かった。。
これもまた後悔です。。

そして、私の日本出発の数日前、私宛にクール宅急便が届きました。

それは私の大切な小学校からのお友達、加奈子からです。
小さい頃、シャイだった私の面倒をいつも見てくれた加奈子。
私よりも華奢で小さいのに、お姉さんみたいでした。(そんな話はこちらの記事を)
加奈子はチャキチャキしていて山椒みたい。
お喋りも本当に面白く、いつも笑わせてくれるのです。

そんな加奈子に先日会った時(←クリック)、マカロンの話になって、、
「あ、私、マカロンって食べたことないんだぁ。」
さらに
「青木さだはるさんのお店、見たくて見たくて、まず見に行ったよ(伊勢丹)。本当にうっとりするよねぇ。。」
と話していたら届いたのです。。

DSCN9963.jpg
青木さだはるさんのマカロンっ!!!

うわぁ、、、。

中には加奈子からのメッセージ。
幸子ありがとう。マカロン、ご両親と佳世ちゃんのりちゃんと楽しんでください。

ありがとう。。

ママにメッセージを伝えると「アメリカに持って帰りなさい!私達はいつか食べられるから。」

同封の説明を読むと「冷凍してあるので一日冷蔵庫で解凍してから、お召し上がる10分前に常温に出してください」とのこと。。

そうだよね、、これも哲に食べさせてあげたい。。

ということで、ギリギリまで冷凍庫に眠らせて、、
なんとか祈りながら、、

DSCN9964.jpg
持って帰ってきたのです!

なんて綺麗なマカロンっ!
(もうすでに2つ頂いた後に撮影。。)

DSCN9968.jpg
マカロン、初めて頂きました。

こーーーーんなに美味しいなんてぇ。。

みんなが作りたくなるのも分かりますっ!
忙しくてなかなかお菓子作りができない今、久しぶりに、「これ、作ってみたい!」と思いました。。
難しいのでしょうね。。

青木さだはるさんのマカロンは特別なんでしょうね。。

いろいろなお土産はみんなの気持ちそのもので、本当に心温まり、幸せを感じました。。

大切な家族、大切なお友達がいる日本、、

やっぱり私の国でした。。
スポンサーサイト
2011/03/08(Tue)

分けてあげたかった最初のお土産。

3月8日 火曜日

出発の数日前、ママにお願いしました。

出発の日、おにぎり作って欲しいんだ。。

おにぎりって自分が握ると美味しくなくて。

小学校の遠足で遠足シートを敷いてママのおにぎりをかぶりついている自分の姿をいつも思い起こします。

ママのおにぎり、、、
食べたいな。。。


出発当日の朝になりました。
朝ごはんの前に、シャワー浴びるけれど、早くに起きなくて良いからね、
と昨晩寝際にママに言った私。

朝起きて、シャワーを浴びようとしたら、脱衣場に置手紙
「お風呂沸いています。入ってください。」

きっと早くに起きて沸かしておいてくれたんだ。。

そして、ママが用意してくれたお弁当。

DSCN9838.jpg
鮭のおにぎりと私が大好きなママの卵焼き

DSCN9846.jpg
いつにない慌しい様子に落ち着かないアンディ

DSCN9851.jpg
さぁ、アンディ、おばちゃんはもう帰るから、最後に一緒に写真撮ろうっ!
はい、ポーズっ!


DSCN9854.jpg
じっとしている訳が無い。。。
しかも、ママ、、
指写ってるよ。。。。

DSCN9863.jpg
でも、そんなママの指が写った写真も思い出です。
今度はパパに撮ってもらいましょう。

はい、ポーズっ!

DSCN9857.jpg
全然駄目だし。。。

ということで、、、、

自分で撮るっ!

DSCN9858.jpg
ママと。


DSCN9859.jpg
パパと。
パパ、おじいちゃんになったね。。

パパっ、眼鏡くらいはずしたらっ?
とのママの言葉に、もう一枚っ。

DSCN9860.jpg
パパと。

さっちゃん、そっち、逆光じゃないの?
というさらなるママの言葉に、もう一枚っ。

DSCN9861.jpg
パパと。

そしていよいよ出発の時間。新宿から成田エクスプレスで成田へ行きます。

大きなスーツケース2つに小さなスーツケース1つとボストンバッグ。
大荷物。

玄関ではパパの顔をまともに見ることが出来ませんでした。
お嫁に行く時のような気分で、、、
「パパ、短い間だったけれど、お世話になりました。。」

そう言ってパパの手を握ったら「幸子の手、冷たいなぁ。」と言った後、ポツリと「また来てね。」だって。

小さい頃はただただ怖かったパパ、とてもきちんとしていて、厳しく、いつも私は緊張していたような気がする。
そんなパパが弱そうに私にお願いするなんて。

そして、私が玄関のドアを出る時、もう一度、パパは言いました。
「また来てね。」

私は涙を堪えて「本当に体を大事にしてね。パパもアメリカに遊びに来てね。」と言って一歩家から踏み出しました。

新宿まではママがホームまで送ってくれました。

成田エクスプレスのホームでしばらく待って、、、

あ、電車が来ちゃった。。

そして私はママを大きくハグして、、

「いろんなことを言いたいのに、ありがとうしか言えないよ。。」と言って、やっぱりママを前には泣いちゃった。。。

DSCN9868.jpg
口パクでいろいろ言うママ、、
聞こえないよ。。。

ママ、本当にありがとう。。
ありがとうしか言えないよ。。


そして電車は動いてしまいました。

朝ごはんをしっかり食べたのに、早くママのお弁当が食べたくて、、

DSCN9870.jpg
美味しそう。。

泣きながらお弁当を見つめ、、

DSCN9874.jpg
泣きながらお握りを手に取り、、、

DSCN9878.jpg
泣きながら食べたおにぎりの味は最高の味でした。。

私はおにぎりを哲に握るのも大好き。
それは気持ちを入れることが出来るから。
おにぎりって最高のご馳走。。

ママの握り具合が大好き。

DSCN9883.jpg
そして、スカイタワーを見ながら、成田へ向かったのでした。

DSCN9889.jpg
ヴェジタリアン機内食はやっぱりカレー。
でも、インドカレーではなくて日本のカレー。
ママのお弁当を食べたし、胸が一杯で、食べられなかった。。

そして13時間後、、、

DSCN9891.jpg
お帰りーーーっ!

私がいない11日間で4キロ痩せた哲の笑顔。
パパとママと別れた寂しさが癒されました。

DSCN9893.jpg
久しぶりに見たアメリカの青い大きな空。
あぁ、帰って来たんだ。。
ここが私がBELONGする場所なんだ。。


そして、私がどうしてもどうしても哲にも分けてあげたかった最初のお土産、、、
それは、、、

DSCN9896.jpg
おかーさんっ!頂いています!!

そう、おにぎり。

ママのおにぎり、一個取って置いたのです。
十数時間、時間が経ってしまって不安だったけれど、お腹を壊しても美味しいと思って。。

ね、哲、ママのお握り、美味しいでしょ?

DSCN9895.jpg
うん、美味しいね。
でも、幸子のおにぎりも美味しいよ。


うううん、やっぱりママのおにぎりが一番美味しい。


これで私の日本滞在記はお終い。
長らくお付き合い頂いてどうもありがとうございました。
震災があり、本当はこんな飽食したことを書くのに気がとがめたのですが、
大好きな日本での楽しかった思い出、、、
みんなの無事を祈りながらやっぱり書かなくちゃ、と思ったのです。

まだまだ辛い状況にある被災者の方々、そして不自由な生活を続けてされている日本の方々に、
心からお祈りします。。

日本、大好きです。
やっぱり素晴らしい国でした。。
2011/03/07(Mon)

最後の夜ご飯。。

まま、ありがとう。。

いよいよ日本滞在最後の夜になってしまいました。。
お昼は二番目の姉の典ちゃんとたらふく食べたけれど(←クリック)、最後のままの夜ご飯、、
悔いのないように頂きます。。

DSCN9831.jpg
日本に着いたその日から、ずっと私が食べたい物」を作り続けてくれたママ。

自分とパパの好みは置いて、私優先のお食事

DSCN9810.jpg
ママは本当にすごいママです。
何でもかんでもチャチャチャッとこなし、
「今までお料理を苦と思ったことないのよねぇ。」
と、いつも楽しそうにお料理をしています。

DSCN9807.jpg
何にもご馳走を作っていなくて良いのかしら?
うううん、毎日、ご馳走だったよ。

DSCN9817.jpg
最後の夜も私のことを思ってイカ。。

「さっちゃんはいつも朝何を食べるの?」
「うーん、ヨーグルトとベリー類、私ベリー類が大好きなの。」
そんな会話をした翌日には、冷蔵庫には山ほどの苺。。

「さっちゃんがアイスが好きだから、アイスクリーム、冷凍庫に入ってるからねっ!」
「ありがとう!私、アイスは毎日食べるんだよ。でもね、ソフトクリームが一番好きなの!」
そんな会話をした翌日には、冷凍庫にソフトクリーム型のアイスが。。

DSCN9821.jpg
食べ物だけではなく、、、

「ハルの毛布を探してるんだぁ。アンディのはどこで買ったの?」
とママに訊ねたその日、、
友達に会って帰って来たら、、、、

はいっ。

3枚も、ハルのためにブランケットを買ってきてくれたり、、、

DSCN9825.jpg
牛タンがなぜか食べたくて食べたくて、、、
ちょっと呟いたら、牛タンも。。

DSCN9812.jpg
ママがお料理する姿、、、
ママの煮物の作り方を何とか盗もうと観察する私。
でも、きっと、盗めないんだろうな。。

DSCN9827.jpg
新たけのこの煮物、やっぱり美味しいね。。

DSCN9813_20110329014207.jpg
毎日毎日、焼き魚?干物?
と、苦笑いしながらも、パパも私のリクエストに付き合ってくれました。

DSCN9830.jpg
今度、ママのご飯を口にすることが出来るのはいつだろう。。。

ママのご飯は世界一。
日本に帰って来て本当に良かった。。。。


まま、どうもありがとう。。。
どうもありがとう。。。
どうもありがとう。。。。。


明日の午前中までお世話になります。
あ、まだお願いしていたことがあったね。。(次回記事)
2011/03/07(Mon)

最後の最後になんとか会えた、、




地震当日、佳奈は一人でマンション9階のお家にいました。
ピアノが倒れてきたそうです。
9階ではきっとものすごい揺れだったことでしょう。
のりちゃんもいなくて不安だったに違いありません。。

そして茉莉は図工の居残りでお友達と二人学校に残っていました。
そして、地震のために帰れなくなり、その日は学校に泊まる事になりました。
学校では温かいご飯も用意してくれたということで、茉莉はお代わりまでしたみたいです。

佳奈茉莉典ちゃんと離れていたけれど、本当に無事で良かった。。。

神様どうもありがとう。。。




典ちゃんと茉莉っ AT 全日空インターコンチネンタル CASCADE CAFE 3月7日

日本滞在も残すところ2日です。
今日はやーーっと典ちゃんと都合があい、会う約束をしています。

ところが、、、

DSCN9754.jpg
雪。。。。

雪でも会わなくちゃ!
典ちゃんに会わないでアメリカに帰るなんて出来ません!


ということで、待ち合わせ場所の新宿へ。

典ちゃんっ!!会えたーーっ!

「あのね、茉莉も一緒でも良い?今日、学校が午前で終わるの。これからここに来るはずだから。」

そして、相変わらずすごい人ごみの新宿駅西口、山の手線の降り口から現れた茉莉、
私を見つけるなり、、

さっちゃーーーーーんっ!!!

と嬉しそうに駆け寄って来てくれました。


DSCN9760.jpg
ちょっと見ない間に大きくまた大きくなったね、茉莉っ。

学校の帰りに寄り道をしてはならない茉莉、この後向かった、全日空インターコンチネンタルホテルのお手洗いでお着替えです♪

そう、今日は典ちゃんが全日空のクーポンを持っているということで、無料でビュッフェを頂けるのです♪

DSCN9764.jpg
うわぁ、素敵ぃ。。
アメリカのビュッフェ(私がいつも食べているレベル)とは格が違う。。。

DSCN9766.jpg
もう、見るもの全てが美味しそうで、、、。

前菜も豊富ですが、メインも。。
パエリヤ、グラタン、ピザ、ロースとビーフ、カレー、パスタ、タイカレー、リゾット、、、

数え切れないほどのご馳走たち。。

ねぇねぇ、茉莉ちゃん、、
茉莉は給食食べてきたんだよね。。


DSCN9770.jpg
そう。あのね、先生が残したら怒るから、チャーハン全部食べたよ!

それなのに、、ものすごい勢いで食べる茉莉。
しかもねぇ、茉莉ちゃんはコッテリ系が大好きなんだよねぇ。。

DSCN9768.jpg
カマンベールチーズをもりもりっ、
エビフライをもりもりっ、
お肉っ、お肉っ!サラミや生ハムをもりもりっ。


DSCN9773.jpg
イカ墨のリゾット、美味しかったなぁ。。
あ、パエリヤも。。


DSCN9775.jpg
茉莉はもうすでに2皿目突入。

またチーズを大量に取ってきて、自分でクラッカーに挟んで食べています。。

本当に給食、食べてきたの?私も3往復して、、、

そそくさと、、、、

DSCN9779.jpg
気になるデザートへ。

デザートもなんて質が高いのでしょう。。

これだけでは無いですよぉ。
私がそそくさとデザートに走った訳は、、、

DSCN9784.jpg
ソフトクリームっ♪

私はこのレインボートッピングが好きなのです。

日本のソフトクリームは濃厚ですねぇ。

「北海道バニラ」というタイトルだったから、さらに濃厚。。

この後、また、しょっぱい物に戻ったりして、、、

そうそう、茉莉も、、、

DSCN9791.jpg
こってこてチョコレートフォンデュゥ。

果物やマシュマロにチョコレートファウンテンから自分でつけるのですが、
これではチョコレートを飲んでいるようなもの。。
茉莉、お口の周りにチョコが付いているよ。

DSCN9795.jpg
典ちゃんもデザートへ。
カプチーノも美味しかったね♪

そして、デザートを食べているのに、なぜか、、、

DSCN9798.jpg
ビーフカレーとチーズを取ってきて、チーズをカレーに溶かしながら食べる茉莉。。
本当にすごい食欲。。
これが育ち盛りというのかしら。。


DSCN9803.jpg
久しぶりに会った典ちゃんもとっても元気そうで嬉しかった。

DSCN9799.jpg
もう、だめぇーーー。。。
と言いつつ、、、

ウェイターのお姉さんが「もうすぐビュッフェのお時間が終わります。もし、必要な物があったら、
今のうちにおとり下さい。」
と言いに来ると、、、

えっ!!!と言いながら、茉莉はなぜか、、

DSCN9801.jpg
果物ブラウニーパン4切れ。。。

なぜここで、パン???

DSCN9805.jpg
あぁ、とっても楽しくて嬉しくて美味しかったランチでした。

この後、茉莉はお腹が痛くなって、お腹を押さえながら電車に乗って帰りました。。。

典ちゃん、今晩の夜ご飯は手巻き寿司って言っていたけれど、、
茉莉、食べられるのかなぁ。。。


典ちゃん、ありがとね。会えて嬉しかったです。
佳奈は期末の打ち上げで残念ながら参加できなかったけれど、茉莉に会えて良かった。
佳奈、茉莉、またアメリカに遊びに来てね!
2011/03/06(Sun)

みんなで外食っ。

魚屋一丁っ。  3月5日 日曜日

パパは私をどこか食事に連れて行きたかったみたい。
私はママのご飯が一番嬉しいんだけど、、、

でも、ママは夜ご飯を外で食べることなんて年に一度くらいしかないから、、、

DSCN9703.jpg
前回帰国時にも行ったお手頃お値段チェーン居酒屋 新宿の魚屋一丁に行きました。

DSCN9697.jpg
ママに甘える私。
そして、今日都合がついた、、

DSCN9699.jpg
佳世ちゃん(一番上の姉)と史郎君(姉のご主人、でも私と同じ年だから、お友達状態っ♪)も一緒に。
嬉しいねっ♪

まずは、、

DSCN9704.jpg
じゃこサラダっ。

DSCN9707.jpg
温野菜っ。
オリーブオイルをつけていただきますっ。

みんな(史郎君を筆頭に佳世ちゃんと私もっ♪)遠慮なくどんどん、頼む頼む。。。

DSCN9711.jpg
私が大好きなイカそーめんっ

これは同じくイカ好き、函館出身の史郎君と争うように頂きましたぁ。

DSCN9713.jpg
から揚げに、マグロステーキっ。
このマグロステーキも美味しかったっ!

DSCN9714.jpg
大きな大きな卵焼きは甘目の味付け。
私はやっぱり卵焼きはママの味が一番です。

メニューに「あら汁」なろ文字を見つけたので、先日の雪辱を晴らすために(←クリック)気合を入れて頼んだら、、

DSCN9716.jpg
澄まし汁ではなくて、アラ汁のお味噌汁でした。。
私は澄まし汁が良かったの。。
でも飲み干しましたっ。


DSCN9718.jpg
パパが頼んだ砂肝を一本もらったり、、
白子はいらないっ!

DSCN9720.jpg
お刺身盛り合わせっ。

DSCN9739.jpg
さちこ、写真撮ってないで、ほら、食べなさいっ!
はい、食べますよぉ。

DSCN9728.jpg
またイカっ。

そして、さっぱりした物よりもこってりした物が好きなママに、、、

DSCN9730.jpg
蟹クリームコロッケっ。
はい、どうぞ。

〆に入ってきて、炭水化物は、、、

DSCN9737.jpg
ネギトロ

DSCN9738.jpg
楽しいねっ。

DSCN9741.jpg
なんだ、それっ!

これはですねぇ、史郎君がオーダーした「ほとんとマグロの鉄火巻き」。。。
さちこは食べるのか?
うううん、私はマグロ、駄目なんだぁ。
これは史郎君に責任とってもらいましょうっ♪


そして、お腹も一杯になったところで、、

DSCN9744.jpg
これ、、何でしょう。。

これは豆乳どんプリンです。

七味と比べると分かるけれど、どんぶりなビッグサイズです。

みんなお腹一杯だからぁ、、、なんて言っていたけれど、
まろやかトロロンだったから、ペロっと食べちゃったよね。

さらに、、

DSCN9751.jpg
ママ希望のとうもろこしアイスと、豆乳揚げパンバニラアイス添えっ。

なんだ、みんな食べられるんじゃないのぉぉ。。


私がご馳走しようと思ったのに、、

DSCN9726.jpg
パパ、ご馳走様でした。。

ママも久しぶりの外食で良かったね。

日本滞在も残り僅か。。
回寝たらお終いです。。

あぁ、、、さびしくなってきたぁ。。。
次のページ>>

プロフィール

さっちんこぶた

Author:さっちんこぶた
アメリカで美味しい思いをしてもらおう、しようと日々頑張っていますっ!今日も美味しい日でありますように。

最新記事

カテゴリ

お家ごはん (265)
手作りお菓子 (289)
おべんとう (402)
ブレッド (13)
CANNING (11)
食材 (94)
外食 (458)
おやつ (192)
TAKE OUT (64)
お呼ばれ (71)
頂きもの! (382)
まま (37)
キッチンツール (27)
チャイナペイント (8)
旅行 (251)
日本 2011 (21)
日本 2012 (16)
日本 2013-2014 (28)
2014-2015 ホリデイヴァケーション (51)
2015 日本帰国 (28)
2016 日本帰国 (38)
その他 (31)
未分類 (1)
2016 記念日旅行 (19)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム