アメリカでいただきますっ!

嬉しい美味しいありがとうの日記。

2016/12/03(Sat)

12月3日 土曜日の、、、


おべんとう


1 (500x375)

12月3日です。

この日は私達の最初に出来た記念日です。
あれはそう、、、

ひゃぁ、、、1990年のことなので26年前!!!
一体どんな「私」だったのでしょう。
どんな「私」だったのかと言うと、、、

もう何度もブログで恥をさらしていますが「お弁当も作れない私」だったのです。
(詳しくは2年前に書いたこちらの記事で♪)



4 (500x375)

「作るべきもの、本当は作ってあげたいもの」を「作る勇気が無かった」時私は私なりに本当に辛かったのです。
今でもあの時の気持ちを覚えています。
でも、もし、あの時、作る勇気があったら、何を作っていたでしょう。
おそらくおにぎりと卵焼き、唐揚げだったかなぁ。
ママが作るようなお弁当を作ってあげたかったと思います。

あれから26年後の今日、この日はやっぱり私にとって大事な日なのです。
そんな日はあの時の自分に戻ったつもりでお弁当を作ります。

さて、相変わらず食材乏しい中、何を作りましょう、、。


7 (500x375)

お弁当を作る時は、食材が乏しいながらもまず「色」から考えます。
基本の色を入れれば、大抵のお弁当は美味しそうに見えると思うのです。
だから今日も色を考えて、、、
そして頂きやすさを考えて、、、、



10 (500x375)

肉巻にしてみました。


15 (500x375)

特別な肉巻では無く、普通の肉巻で、味付けはこってり甘いお醤油味


6 (500x375)

冷蔵庫にまだ大人しくしてくれている芽キャベツは柔らかく茹で、胡麻和えに。


24 (500x375)

食卓に何かしらの形で出て来る度に、
「え、まだあるの?」と驚かれますが、今日もきっと「え、、、まだあったの、、、」と驚いてくれることでしょう♪


32 (500x375)

隙間埋めに卵とトマト、そして枝豆には山椒塩



34 (500x375)

おやつを添えて12月3日のお弁当の出来あがり。



28 (500x375)

今日が「記念日のおべんとう」だと言うことが分かるように「アダチ」からメモを付けて、、


27 (500x375)

あ、日が射して来ました。
やっと太陽が昇って来てくれました。
あの時、こんなお弁当をコートサイドで一緒に食べられたら、どんなに美味しかったことか。

それでは今日もお仕事頑張ってくださいね。
気を付けて、、、



11 (500x375)

いってらっしゃい!


ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト
2016/11/16(Wed)

11月16日 水曜日の、、、、


おべんとう


obento1 (500x375)

仕事をするようになって忙しい毎日です。
その忙しさも楽しんでいます。
ベイカリーで以前働いていた時も同じように忙しく同じように超早朝出勤が多いのですが、あの時よりも気持ちに余裕があるみたい。
成長したのでしょうか。
出来ないことはしない 無理しないをモットーに、その中で何とか哲のご飯とお弁当を作っています。
なので本当に簡単なお弁当のことが多く、飾ることも出来ませんが、でも作ることに意義があると思って頑張っています。


obento3 (500x375)

そうそう、佃煮を頂くと私はいつも炊き込みます。
佃煮はそのまま頂くと味が濃いのでほんの少ししか頂けませんよね。
なので2人家族の我が家はなかなか無くならないことが多いのです。
でもこうして炊き込むと、味も馴染み美味しいので、ここの所、佃煮を頂くと嬉しく炊き込みご飯になるのです。

今回は塩昆布のような佃煮だったのですが、それに茅乃舎さんのお出汁の袋を破いて入れ、お酒グリーンピースと炊き込みました。
香りも良く美味しい~。


おべんとう

お肉は美味しそうに見えないのですが、美味しかったそうですよ~。
豚肉は濃い色にしないと美味しそうではないですよね。
これは、、、


おべんとう2

塩ドレッシングでマリネしてから焼きました。(手抜き♪)
隙間埋めに茹で卵と、、


おべんとう3

昨日作ったクリームシチューの時に一緒にジャガイモを下準備しておいたので、こちらも茅乃舎さんのお出汁で下味をつけた後、胡麻和えしました♪

品数も少なく本当に簡単ですがでも気持ちを込めて。
今日は午後から私もお仕事です。
哲はもちろん朝からです♪

それでは今日もよろしくお願い致します。
気を付けて、、、




obento7 (500x375)

いってらっしゃーい!

ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪



2016/10/05(Wed)

10月5日 水曜日の、、、


おべんとう

12 (500x375)

秋を感じさせるお弁当内容では全くないのですが、秋を感じたくてマットだけ秋らしく♪
今日も茶色いお弁当。
茶色は美味しい色ですからね~。
地味になることが分かっていたので、、


7 (500x375)

枝豆を躍らせてみました♪

おかずは、、、


8 (500x375)

豚肉を塩麹に一晩つけてから、朝一に塩ドレッシングでマリネし焼きました。
お塩は長時間置き過ぎるとお肉を固くする性質があるらしいので。
旅行前でお野菜も少なく、プチトマトと冷凍コーン、セロリと一緒に炒めました♪


10 (500x375)

なかなか美味しそうですよ。


16 (500x375)

手前には牛ひき肉とジャガイモ、にんじんの煮物。
中華風八角オイスターソースで。



17 (500x383)

そして一番奥は切り干し大根の煮物です~。
茶色オンパレード♪

今日も忙しいようですが、食べられる時間はあるかなぁ。
それでは気を付けて、、、




201610070652038d0_20161007065601df0.jpg

いってらっしゃーい!

ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

2016/09/24(Sat)

9月24日 土曜日の、、、


おべんとう


21 (500x375)

お弁当作りを始めたのはチリにいた時からでした。
日本で共働きをしていた時は、哲が一体お昼に何を食べているのかも知らず、知ろうとも思っていませんでした。
あの頃、もし今のような「頭の構造」だったら、それは大変なことになっていたと思います。
哲がお昼に食べたものを考えて夜ご飯を調整しなくてはならないから。
携帯電話も普及していない時代でしたからね。


23 (500x375)

今日はゆかりと一緒に炊き込んだピンク色のご飯です。
黒すりごまをかけました。

日本からアメリカに渡り哲がまだ以前の仕事で赴任していた時も、専業主婦となったにも関わらずお弁当は作っていませんでした。
「お弁当を作る」という習慣が私の中に存在していなかったこと、そしてアメリカと言えども日本人社会で働いていたので、愛妻弁当を持って行くのが恥ずかしいのではないか、、と思っていたこともあります。
哲は外食をしたり、TAKE OUTをしたりしていたようですよ。


26 (500x375)

チリで始まったお弁当作りは、その後のテキサス生活では「節約」という大事な要素が加わって、毎日かかさずに作っていました。
小さなお弁当箱に詰まったお弁当を、みな、珍し気に眺めていたようです。
みんなが外にハンバーガーやサンドウィッチ、ピザを食べに行く時も、哲は教室に残りお弁当で我慢してくれていました。
頑張ったね。


28 (500x375)

ゆかりはそのままご飯にかけて頂けるものですが、一緒に炊き込むと色も万遍なく行きわたり、しかも香りが良いですね~。
昆布も一緒に炊きました。(その昆布はもったいないので、夜のお漬物の中に♪)


27 (500x375)

今は節約もありますが、何よりも哲の身体を考えてお弁当を作ることにしています。
それと買いにく暇もない忙しい時間の中で何とかランチを食べられるように、お弁当を楽しみに頑張れることが出来るように、どんなに品祖なお弁当でも作るように心がけています。
以前は気合いが入り過ぎていました~。
毎日変わり映えのないお弁当ですが、今はそれでも良いと思っています。


29 (500x375)

さぁ、今日も美味しく食べてくれるかなぁ~。



33 (500x375)

お肉は自分が食べたかったこともあり、焼肉風に♪



30 (500x375)

それでは今日もどうぞよろしくお願いします。
気を付けて、、




25 (500x375)

いってらっしゃーい!


ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪


2016/09/17(Sat)

9月17日 土曜日の、、、


おべんとう


2 (500x375)

この所何となく落ち着かない日々で、頭からお料理が抜けています~。
載せるものがないので、あるもので何とか作った地味なお弁当ですが載せてしまいます。


5 (500x375)

「我が家のお弁当はいつも茶色い」と、茶色いことをマイナスに捉えて表現される方がいらっしゃいますよね?
もちろん狭いスペースのお弁当には彩は大事な要素ですが、私は実は「茶色いおべんとう(の味)」が好きです。
美味しい色ですよね!
と言うのを理由に今日は茶色いお弁当。


14 (500x375)

定番のぐるぐる卵焼きには今日はひじき
そしてスナップピーには塩山椒
ですね。
と思いきや、おかずの牛肉は青椒肉絲風
筍が入っていませんが♪


1 (500x375)

さぁ、土曜日の今日、頑張って来てもらいましょう。
それでは気を付けて、いってらっしゃーい!


ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

次のページ>>

プロフィール

さっちんこぶた

Author:さっちんこぶた
アメリカで美味しい思いをしてもらおう、しようと日々頑張っていますっ!今日も美味しい日でありますように。

最新記事

カテゴリ

お家ごはん (265)
手作りお菓子 (289)
おべんとう (402)
ブレッド (13)
CANNING (11)
食材 (94)
外食 (458)
おやつ (192)
TAKE OUT (64)
お呼ばれ (71)
頂きもの! (382)
まま (37)
キッチンツール (27)
チャイナペイント (8)
旅行 (251)
日本 2011 (21)
日本 2012 (16)
日本 2013-2014 (28)
2014-2015 ホリデイヴァケーション (51)
2015 日本帰国 (28)
2016 日本帰国 (38)
その他 (31)
未分類 (1)
2016 記念日旅行 (19)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム