アメリカでいただきますっ!

嬉しい美味しいありがとうの日記。

2017/04/22(Sat)

お疲れ様でした!


お寿司


たち4 (500x375)

美味しそう、、、。

一年以上ぶりでしょうか。
私たちのお気に入りの日本食レストラン、、、


TAKASAN (500x375)

たちばなさん に来ています。
たかさん、お久しぶりです~。

たちばなさんに来る時は特別な時だけにしています。
そして必ず「たかさん」か「大将」の前に座らせて頂きます。
たかさん、すっかり立派な寿司職人になられてる~。

今日はお任せにすることにしました。
そしてまず最初にたかさんが出して下さったのが、、、、


たち6 (500x375)

白身の盛り合わせ。
これが、、、、

唸る、、、、、、
美味しさでした、、、、、。

ところで時は2001年にさかのぼります。
あれは私達がチリに向けてアメリカを発つ最後の日のことでした。


たち5 (500x375)

ワシントンDC生活にお別れを告げる前夜、最後にどこで食べたいか、、と二人で話し、出向いたのがここ、たちばなさんでした。
お刺身を食べることが出来なかった私が、初めて生のお魚を頂き、そして美味しい!!と思ったレストラン。
日本では無く、アメリカに来てからお寿司を頂けるようになった私なのです。


たち7 (500x375)
(私のお気に入りスパイシー帆立ロール♪揚げ玉が入って美味しいのです~。
DC生活最後の日、私たちのお寿司を握ってくれたのがたかさんでした。
その時、初めてたかさんにお会いしたのです。

当時、たかさんは日本で数年の修行をした後こちらに来たばかりで、まだ初々しい様子でお寿司を握ってくれたのを覚えています。
たかさんに「これからチリに行くんです。最後にここに来たかったんです。」とお話しました。


たち9 (500x375)

そしてチリで2年弱の月日を過ごし、またアメリカに戻って来ました。
と言ってもワシントンDCエリアでは無くテキサスです。
テキサスで3年学生生活を過ごした後、またここDCエリアに戻って来た私達は、これから新しい道で頑張ろう!という意味を込めて節約生活ではあっても何かご馳走を頂くことにしたのです。
そしてもちろん選んだのはたちばなさん。
もちろんたかさん。

たかさんは覚えていてくれました。


たち10 (500x375)

その後も、お誕生日などにしかたちばなさんには来ず、、、、
そしてとても大事な日がやって来たのです。

哲と私の新しい道。
新しいクリニック。


哲は10年間働いたクリニックとお別れし、そして自分で頑張ることにしたのです。


たち11 (500x375)

この中トロに哲は唸っていましたね~。

まだ新米だったたかさんが、とてもユニークで味のある寿司職人さんになられているその姿を、勝手に私は哲と重ねていました。
スーツを着て出勤していた哲がスーツを脱ぎすて、毎日Tシャツの学生生活を過ごし、そしてここに戻って来た哲はたかさんよりも新米でした。
このエリアに戻って来て、10年が経ち、哲はすっかり「先生」となったのです。
今、一緒に働き、患者さんと話している様を見る度に「我が夫ながら、すごいなぁ」と思うのです。

ところで中トロですが、相当美味しいらしく、哲が食べてごらん、食べてごらんとしつこいのです。
赤味はまだ食べられない私なのですが、ちょっとだけ頂こうかな、、
とお箸でお寿司の先っぽを切ろうとしていたらたかさんが、、、


たち12 (500x375)

包丁でこんなに小さく切ってくれました。
まさに私の欲するサイズ!

アメリカでは「少しだけ」と言っても全くもって「少し」では無いことが多いのですが、
想像していたサイズのものが出て来たことには本当にびっくり。
それは日本人だからでしょうか。
それともたかさんは私を知っているからでしょうか。
脂っこいの、駄目だよね。
だったら駄目かなぁ。、、、


なんて言いながらくれました。

自分のことを理解してくれている人が側にいるって心地良いですよね。


たち13 (500x375)

えんがわの炙り、美味しかった~。

今日は美味しかったのもそうですが、たかさんの職人としての様子がとても嬉しくて、なんだかとーーーーーってもたのしいお食事でした。
久しぶりにお酒を飲んだからかしら?

たかさんが最後の握りの後に出したいと言っていた、、、


たち15 (500x375)

イカと梅の巻き寿司。
これが私好みでした~。

最後にお茶づけを頂く感覚で、〆にぴったり!
なのに、哲ったらどうしてもやっぱりあれをもう一度いただきたいと。
たかさんも「あのこってりを?すごいね~!」
と言いながら握ってくださったのは、、


たち16 (500x375)

また中トロ。
でも、やはり〆はイカ巻きが良いと思ったようで、イカ巻を少し残して、〆にしていました。。


たち17 (500x375)

海老は食べられないのでこれは哲に♪
揚げたてぽりぽり~。


     たち18 (350x500)

哲、10年間、本当にお疲れ様でした!
そして、これから一緒に頑張ろう!
足を引っ張らないように、哲の助けとなるように頑張ります!


と言う訳で、このブログもなかなか更新出来ず、ひとまずここでお休みです。
私も、、、

お疲れ様でした~。

今まで遊びに来て下さったみなさん、、、
本当にありがとうございました!


ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト
2017/04/04(Tue)

温かい会。


ありがとう


s16 (500x375)

8年間歩いた道をいろいろなことを考えながらゆっくり歩きました。
シェルターです。
今日はここで、、


s13 (375x500)

一緒にお仕事をしていたメンバーがお別れ会を開いてくれるのです。
ボランティア、スタッフの方が集まり、そしてこれらのものを用意していてくれました~。

ヴォランティアとはいえ、お仕事をされながらヴォランティアをしている方もいるので、こうして時間を割いて出席してくださるだけで本当に有難いです。


s2 (500x361)

うわぁ、美味しそう~~。
お菓子作りが好きなベスが焼いてくれた大きなチョコレートケーキ!
それに、、


s3 (500x375)

レモンバー♪
アメリカのSWEETSの定番です♪

今回はそれぞれの方がいろいろ持って来るポトラックスタイルにしてくださったようです。
スナック菓子、お野菜、ナッツ、それにスターバックスのコーヒーも。
みなさんが一生懸命打ち合わせをしたのか分かり、本当に嬉しくなりました。


s9 (500x375)

ベスのケーキ~。
美味しそうですよぉ~。



s10 (500x375)

頂くのが待ちきれません♪

そしてマリアが用意してくれた、、、、



s11 (500x375)

ブリーチーズパイ♪

マリアは95歳のご両親のお世話、そしてご主人さまも今、病気を患い大変なのですが、週に2日もシェルターに来てボランティアしているのです。
しかもいつも明るくて!
マリア、ありがと~。

このパイの中は、、


s12 (500x375)

とろりんブリーチーズとクランベリー♪
最強の組み合わせですね♪

そしてゲアリーが嬉しそうに用意してくれたのは、、、


s6 (500x375)

アイスクリーム!!!

私のアイスクリーム好きを知っているからです♪
嬉しい~~。


s7 (500x375)

アメリカ人はアイスクリームは柔らかくなくてはならず電子レンジにかけるのも常ですが、このまま30分ほどおいていました。
そうそう、この溶けた感じが美味しいのです~。


s5 (500x375)

マリアが「サチコのように繊細なお花よ♪」とお花も用意してくれました。

実は日にちと場所だけ聞いていて、軽くみなさんが集まる会なんだろうなぁ、、と思っていたので、こんなおもてなしにびっくり&嬉しくて胸がキュンとなりました。

スタッフの方も含めて12人くらい来て下さったでしょうか。

8年間、本当にありがとう。
ここで働いたことは私の宝物です。
そしてみんなとの友情も。



ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

2017/03/29(Wed)

さくら さく。


春色の贈り物


28-7 (500x333)

チロリアン~。
甘夏味。

私よりもチロリアンを愛している人は世界中探してもいないと思います。(自信!!

春らしいピンクの包装紙に包まれた嬉しい贈り物が届いたのです。
あ、でも、春では無くてもいつもピンクの包装紙で荷物を包んで送って来てくださるのです。
私がピンクが好きだから。
嬉しいですね。

それはハルのお誕生日前のことでした。


28-4 (500x333)

ハルちゃん、良かったね。


28-6 (500x333)

ハルの大好きなチキンのトリーツ。
添加物の入っていないナチュラルなトリーツは、安心してあげることが出来るのでとても嬉しいです。
ありがとうございます!

このピンクの箱はハル、クルミ、そして私達をいつも遠くから応援してくださる方達からでした。
その方達が選んでくださるものは、いつも「あぁ、どうしてこんなに私たちのことを良く分かって下さっているのでしょう、、」とびっくり感動するようなものばかり。


28-10 (500x333)

こちらは何でしょう。
包み紙は私が良く知っている和菓子やさんのものです~。


28-16 (500x333)

うわぁ、、、、


28-9 (500x333)

美味しそう~。
鼓月さんの春らしいお菓子です。

こちらのお菓子、、、
それはほっこりするお味でした~。
桜の花びらをしたピンク色のおまんじゅうで、桜の香りがふんだんでした。
美味しい、、、。

どうもありがとうございました。


そして、、、

28-8 (500x333)

もう一つ箱が入っていました。


28-18 (500x333)

どうやら器のようです。
わくわくわくわく



28-15 (500x333)

あ~、、、、(胸キュン中)


28-19 (500x360)

なーんて可愛らしい小皿でしょう。
小さな小さなお皿で、、


28-13 (500x333)

薄くて繊細で、、
私の大好きな桜柄、、、、

このお皿はどのようにして焼いているのでしょうね。
裏も、、


28-14 (500x333)

そのまま同じ柄になっています。
裏は布をあてたような質感になっていてとても素敵、、、。
一目惚れしました。
ありがとうございます~、、。

そして、、、


28-11 (500x333)

桜の一筆箋。
私はお手紙を書くのが大好きです。
とても嬉しい、、。
どうもありがとうございます。

桜のお菓子、桜のお皿、桜の一筆箋、そして、、



28-17 (500x333)

桜のお線香。

毎朝おばあちゃんたちに私は必ずお線香をあげています。

どうやらこのお線香は、私が毎朝おばあちゃん達にお線香をあげていることをご存知でいらして送って来てくださったようなのです。
おばぁちゃん達にも桜を楽しませてあげられる!
ありがとうございます。。。。

ところで私の小さな胸をキュンとさせてくれたこれらの贈り物は本当は桜の終わる頃に送ってくださろうとしていたようなのです。
でも、、



28-12 (500x366)

ワシントンの桜が寒波でかなり傷んでいるとニュースで知られ、桜に間に合うように急いで送ってくださいました。
五分しか開花出来そうにない桜が、私たちの心の中で七分咲きくらいになってくれたら、、、と。

満開になりました。

素敵な桜のプレゼント、、、
美味しい物、、、
ハル達へのおやつ、、

本当にいつもありがとうございます。

ピンクの小包はその色の通り、春を届けてくれたのでした。


ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪


2017/03/19(Sun)

HAPPY BIRTHDAY!!


COOKIE MONSTER!!

j2 (500x375)

HAPPY BIRTHDAY!!

日曜日の夕方、嬉しいパーティーにご招待いただきました。
1歳の坊やのお誕生日パーティーです!

子供のお誕生日パーティーは賑やかでワクワクしますよね。
私達には子供がいませんが、こうして誘って下さるのが嬉しいです。
私がセミナーを受けていたために少し遅れての到着だったので、到着した時にはもう賑やかな様子でした!


j1 (500x375)

可愛いケーキ!!

ところでアメリカと日本の文化の大きな違いは、イベントが行われるある部屋しか見せようとしない(私の場合は他の部屋が物置状態になっていたために)のに対して、アメリカではHOUSE TOUR (ハウスツアー)と言って、
「良かったらお家を見る?」と全ての部屋のツアーをしてくれるのです。

というころで、二つ返事で見せて頂くことにしましたよ♪

1歳の坊やのお部屋はスターウォーズで揃えられ、バスルームは私たちのバスルームよりも綺麗で広く、、
そして寝室も素敵でした~。
何よりウォーキングクローゼットは我が家のリビングルームサイズ、、、。

ねぇ、ねぇ、靴見せてあげる!
と若いママさんは靴コレクションを見せてくれました~。
雑誌の中に飛び込んだかのようでした。
哲は「困るもの 見せないでください~」と言っていましたが♪


   j5 (375x500)

クッキーモンスターをテーマにしたケーキ。
1歳の坊やには分かるかな~。
でも、ママとパパは一生懸命ですよね!

ところでクッキーモンスターのカップケーキですが、可愛いけれど、、、



j4 (500x375)

すんごい色、、、。

食べて食べて~!とママさんに手渡され、少しクリームが手に付いたのですが、落とすのがなかなか大変でした、、、、。
そして、これを好きなように食べさせるのがお誕生日恒例ですよね!
1歳の坊やは食べ物と思わなかったのでしょうか。
口に入れることはしなかったのですが、手で青いクリームを触り、その手で顔を触り、、、、

手、お顔はもちろん、素敵なお洋服も青くなって大変でした!!
その後、キッチンのシンクに運ばれそこでお風呂状態になっていました。
ワンワン泣いていましたよ~。

手に付いたブルーのクリームに怯んだ私は、、、




j3 (500x375)

こちらのカップケーキを頂ます♪

お誕生日おめでとう!
すくすく健康に育ってね~。

楽しい夕方のひと時となりました。
お招き、ありがとうございました!

ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

2017/03/12(Sun)

FRENCH CAFE


BOULANGERIE CHRISTOPHE


SHOP8 (500x375)

ここねぇ~。

ひさーしぶりに美容院に行ったついでにその町にある新しく出来たフレンチカフェに来てみました。
哲が教えてくれたのです。
フランスに行ったことが無いのに、いえ、行ったことがないからこそ、フランスに憧れている私。
あ、でも「フランスに憧れている」と言うよりもフランス菓子、ペストリーにですね♪

お店に入るとまず目に留まったのは、、


SHOP2 (500x375)

あぁ、、美味しそう。
そしてすぐに気になる物を見つけました♪



SHOP5 (500x375)

すっきりとした店内、そしてディスプレイ。
この辺りで信用できるペストリーショップと言えばチェーン展開しているPAULくらいしかないのですが、ここはどうでしょうね~。
期待に胸が膨らみます♪


SHOP3 (500x375)

もちろん必ず何かを買って出ようと思いますが、何にしましょう、、。


SHOP1 (500x375)

サンドウィッチも美味しそう。


SHOP6 (500x375)

PAULと同じようなスタイルのサンドウィッチです。

さて、お店をっと見て買うものを決めました。
ペストリーを買う時は、比較的あまり悩みません。
ぱぱぱっといくつか選びましたよ~。


TART8 (500x333)

頂くのが楽しみ~。
さて、袋の中にはなにが入っているのでしょう♪

もちろん、必ず外すことの出来無いものも
これを指標にペストリーショップを比較しています♪

袋の中を覗くと、、

TART11 (500x333)

あぁ、良い香り~。
そして大胆に、、



TART12 (500x333)

ベリベリっと袋を破り、幸せの香りを楽しみます♪

お値段はもちろん優しいお値段では無いのですが、なかなか来れない場所 + 初めての訪問で興奮 したこともあり、贅沢に、、、


TART10 (500x333)

3つも買ってしまいました♪
外すことが出来ないペストリーはもちろん、、、



TART9 (500x333)

アーモンドクロワッサン♪

ペストリーを買ったら必ずオーブンで温め直して頂きますが、、、

もちろん美味しかった、、、、
そして、、


TART13 (500x333)

レーズンペストリー。
こちらも上品な味で甘さも控え目、とてもフレンチっぽいです!(本物を知りませんが)

もう一つはシュガーブリオッシュを買ったのですが、冷凍してまだ頂いていません。
先日、PAULでシュガーブリオッシュを頂いたので、比較したかったのです。

そして、、

え?買ったのは3つでは無いんですか?
はい、無いんです。

入り口を入ってすぐに目に飛び込んで来た、、、


TART1 (500x333)

ペア―タルト。
美味しそうではありませんか~。



TART3 (500x333)

フレンチスタイルの薄いタルトが好きです。
アップルとペアがあったのですが、アップルはありがちなのでペアにしました。


TART6 (500x333)

いただきまーす!

こちらは20センチほどある大きさだったので、半分にしておきました。
果物を使ったタルト(アメリカでは日本で言うパイのこともタルトと呼びます)は焼き立て作り立てで無いと水分が出て来てパイ生地がグチャッとしてしまいますよね。
比較するのが間違えているのですが、自称カジュアルフレンチカフェのマデラインのタルトはいつでもグチャッとしています。
こちらのタルトは、、


TART7 (500x472)

パイ生地も薄くパリッとしていて、そして果物の下のクリームもとても美味しかったです。

軽いね~。
と折角半分にカットしたのに誘惑に負けそうになりましたが、我慢しました。


SHOP4 (375x500)

箒を持って店内のテーブルの下のお掃除をしていたおじいちゃまもフラン人っぽい方で、まるでフランスにいるようでした。
今度はゆっくり店内で頂きたい。
そして今度は帰りに、、


SHOP7 (500x375)

バゲットを買って帰ろう♪

ご馳走様でした~。
あぁ、、、やっぱりベイカリーはそこにいるだけ幸せになる場所です。


ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

次のページ>>

プロフィール

さっちんこぶた

Author:さっちんこぶた
アメリカで美味しい思いをしてもらおう、しようと日々頑張っていますっ!今日も美味しい日でありますように。

最新記事

カテゴリ

お家ごはん (265)
手作りお菓子 (289)
おべんとう (402)
ブレッド (13)
CANNING (11)
食材 (90)
外食 (446)
おやつ (190)
TAKE OUT (60)
お呼ばれ (69)
頂きもの! (369)
まま (35)
キッチンツール (27)
チャイナペイント (8)
旅行 (244)
日本 2011 (21)
日本 2012 (16)
日本 2013-2014 (28)
2014-2015 ホリデイヴァケーション (51)
2015 日本帰国 (28)
2016 日本帰国 (38)
その他 (30)
未分類 (1)
2016 記念日旅行 (19)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム