アメリカでいただきますっ!

嬉しい美味しいありがとうの日記。

2017/09/16(Sat)

2017 夏休み PART 3

この日ももちろん、、、




PA1 (500x375)

しっかり頂いています♪
あぁ、、、何度頂いても美味しいのです~~~。
さて、こうして恒例の物を頂いた日ですが、3回この街に来ているのに初めてトライする場所へ行きますよ♪


PA2 (500x375)

え~、こんな田舎道のところにそんなレストランがあるの~?

哲曰く、ファインレストランらしいのです。
アメリカではレベルの高いレストランのことをfine restaurantと言いますが、ここは自称fine restaurant。
こんな田舎にぃぃぃ?と思いますよね。
この日はスキニアリス最後の夜なので奮発することにしたのです♪
(あ、写真は撮っていませんが、昨晩はメキシカンのテイクアウトでした)


PA4 (500x281)

ここらしいです。
確かに存在はしていたのでほっと安心。

中に入ると、、、


PA5 (500x375)

何とも趣のある様子。
柱時計いいですね~。。。

まだ開店少し前だったので少しだけ待つことになりました。
あ、もちろん今回もテイクアウトですよ。犬達は車の中で待っています。
ウェイターのお兄さんは洗練はされていませんが、きちんと対応してくださり、今日のメニューを説明してくれました。
悩んで悩んで、、、、、オーダーを決めました。


PA6 (500x392)

あぁ、、本当はこんなダイニングでゆっくり頂きたいなぁ。。


PA9 (500x375)

こんな席で。


PA10 (500x375)

ところでこのレストランはエルダーベリーポンドという池沿いにあるのですが、ファームを持っているのです。
お野菜、果物、そして卵、お肉はオーガニックで育てそれらをお料理に使っているのですって!
リンゴにおいては100種類のリンゴの木があるらしいです。
うわぁ、、、、、。

あ、そろそろオーダーしたものが出来たようです。


PA11 (500x375)

お会計を済ませ、そして車の中で待っている犬たちの元へ。

高級なレストランと言うのはその盛り付けもお料理の一部ですよね。
なのでテイクアウトするのは間違えています。
シェフはどんな風に盛り付けたいのでしょう、、、
と考えながら盛り付けようとしたのですが、持って帰る間に混ざってしまっていて、しかもお腹も空いていたので、、、


PA7 (500x375)

お皿にそのまま乗せただけ。。。。

ハリバットというお魚のお料理で、付け合わせはズッキーニ、そしてエアルームトマトのサルサ
完全にマッシュしていないポテトが添えられています。
これがもう、本当に美味しかったのです。
お野菜は「新鮮」なのが調理した後でも分かります。
こんなに違うものなんですね~。
お魚も取っても美味しく、二人とも大満足!

このお料理の他に、オーガニックのトウモロコシを使ったチャウダーもオーダーしたのですが、こちらも唸る美味しさでした。
アメリカではトウモロコシは夏の代表お野菜で山積みになって売られているのが常ですが、オーガニックのトウモロコシはあまり出回っていません。

あぁ、、、どうして今までこのレストランを試さなかったのでしょう、、、。
このレストランは12月までopenしていて、冬を越した3月にまたopen再開するようです。
クリスマスの時期も綺麗なんですって!
来てみたいなぁ、、、。



PA8 (500x375)

そんなことを考えながら、またスキニアリスに戻ってくる日を夢描いていた私でした。

ご馳走様でした~。

ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト
2017/09/14(Thu)

2017 夏休み PART 2

スキニアレス滞在2日目となりました。
前の記事でも書きましたが、特別な何かがある街では無いのです。
でも少なくとも私が愛する、、、


V4 (500x375)

アイスクリーム♪
あぁ、、この写真を見て、また戻りたいと思っている私がいます、、、。

自分で自分が、、、



V5 (375x500)

羨ましい~。。。
(←大ばか者)

さて、この後雨が降って来たので馴染みのベイカリーで美味しいサンドウィッチを調達し、ホテルへ戻りランチです。
犬連れの旅ですし、宿泊先のホテルには小さなシンクと冷蔵庫、電子レンジがあるのでそれを見越して、まな板、ナイフなどは持ってきています。
朝、グローサリーストアにも買い出しに行き、果物やサラダを買ってきました。
メロンはまるまる一つ!
カットして冷蔵庫に入れて置けばいつでもいただけます♪

そして夜は、街の小さなイタリアンレストランで、、、


V21 (500x376)

ピザテイクアウト♪


V22 (500x375)

マッシュルームのピザを頂きました♪

こんな感じの食生活ですが、お料理をしなくて良いのは楽ちんです~。

さぁ、明日もまた愛するものを食べたいな♪


ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

2017/09/14(Thu)

2017 夏休み PART1

これから少しずつ夏休みの様子をアップしたいと思います。

私たちが向かったのはニューヨーク州の北部にあるフィンガーレイクという湖群のエリアです。
その中でもSKANEATLESと言う場所に行きました。
あ、このSKANEATLES、アメリカ人でも発音が難しいようですが、日本語式に書くとスキニアレスと言います。

今年でここに来るのは3度目です。
何か特別なものがあるわけではないのですが、いると落ち着く場所なのです。
私たちは犬もいることもあり、忙しく出回る旅よりも、ゆっくりする旅が好き。
それに自分たち自身も、ほっと一息つく時間を欲していたのでここは最適です♪

このブログは食に関するブログなんですが、犬もいるので、今回の旅は、、
外食回数ゼロ!(TAKE OUT ONLY)
大したものは頂いていませんが、もちろん「食べて」はいるので記します。

まずは初日の様子を♪

朝8時に出て、短い休憩を2度取り、到着したのは4時ごろだったでしょうか。
あぁ、2年前に来て以来、


v2 (500x375)

恋焦がれていたこの場所。

スキニアレスは本当に小さな町ですが(旅のその他の様子はもう一つのブログを御覧ください♪)、その小さな町にあるこのお店、とても人気のお店なんですよ。
ホテルにチェックインする前にまずはここへ。
メインの入り口横にある小窓のオーダーカウンターへ私はいそいそと向かいます。




v1 (500x375)

ここ!


v3 (500x375)

作ってくれています♪


v4 (500x379)

ホイップクリーム~。

季節のサンデー、、、


v5 (500x375)

ピーチサンデー!

少し前まではブルーベリーサンデーで、2年前はそのブルーベリーサンデーを一体いくつ頂いたでしょう。
ピーチたっぷりにピーチサンデーも美味しそう~~。


v8 (500x375)

黄桃と白桃のミックスです。
あぁ、、やっぱりここのフローズンカスタードは密度が濃くて最高です、、、。
再認識。

数時間かけて何かを食べに行く人がいるとしたらそれは私。
このためにだけでも、またここに来たい~。


v7 (500x375)

大満足なおやつでした♪

さて、その後、、、、、


v9 (500x375)

こちらもお馴染みのペストリーショップで明日のブレックファストを調達します♪
ここではマフィンサワーチェリーペストリーを買いました。

そして、ホテルにチェックインし、その後再びあのフローズンカスタードショップに行き、今度は本来のレストランのメインメニューである、、、


v12 (500x375)

こちらを♪

始めてこのフィッシュサンドウィッチを見た時は驚きました。
いつもはサイドはフライドポテトにするのですが、今回は、、、


v10 (500x375)

オニオンリングに。(←失敗)


v11 (500x375)

どう考えてもサイズ的に何か間違えていると思います。
一度の滞在にこちらは一度でいいかなぁ、、。
あ、サンデーはまた買いますよ♪

こうしてウェルカムスキニアレスディナーを美味しく終えたのでした。

ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪



2017/09/12(Tue)

灯台もと暗し


osteria da nino

あぁ、もう随分前のこととなりました。

お1 (500x375)

先日ピザとケーキをお家で作って招待してくれたお友達のお家に遊びに行った時のこと。
お洋服のお話になり、お友達が着たいのに着て行く場所が無いお洋服があるの!
と何着かお洋服をクローゼットから出して見せてくれたのです。
何とかこの夏が終わる前に着たい~、、

と言うので、その機会を作ってあげることとなったのです。
ピザを焼いてくれた2週間後のこの日が唯一、私達に時間がある日でした。

場所は我が家の近所に数年前に出来たイタリアンレストラン
ここは以前もイタリアンレストランだったのですが、何度か足を運び、それほど印象的では無かったので行かなくなっていました。
名前は変わったものの、同じイタリアンレストランなのできっとオーナーが変わって名前を変えただけなのだろう、、と思っていたのです。
ところが、、

えええー!
ニノに行ったこと無いの??
あそこ、すんごい美味しいですよ!!
私のイタリアン人のお友達もお薦めだし、あそこで食べるお料理はどれもイタリアで食べた味、イタリア人のお友達のお母さんが作ってくれたお料理の味。

えええーーー!
そうなの~?

なんてもったいないことをしていたんでしょう。。。
あんまり美味しくないのだと思っていた、、。


即決。
レッツGO~!


となったのです。

ところが、急にヴァージニアは寒くなり、着たかったサンドレスは着れず、みんな着こんでのお食事となったのですが、よしとしましょう♪

さぁ、何を頂きましょうかぁ。
どれも美味しいらしいです♪



お2 (500x375)

勝手に出て来るフォカッチャも嬉しい。
何度も言いますが、最近、アメリカでは勝手にパンは出て来ないのです。
全く出さないか、お金を払ってオーダーするか。
コストもあると思うのですが、無駄にする方が多いからでしょうか。
私達は無駄にしませんよ♪

オリーブオイルに入っているのはペストです。

そして前菜はお友達お薦めの、、、


お3 (500x375)

ライスコロッケ(なんていうジャパニーズな名称では無くお洒落な名前が付いていました)と私が頂きたかったオクトパス(蛸)。

この蛸が、、、


お6 (500x375)

外はかりっと、中は本当に柔らかくて美味しかった~。

ライスコロッケは、、、


お7 (500x375)

もちろん美味しい♪
中の具材はペストフレイバーのものと2種類ありました。
チーズがとろりんです~。

そしてメインの一品は、、、、


お9 (500x375)

イカスミ魚介パスタ。

パスタにもうすでにイカスミが練り込んであるタイプの平麺です。
手打ちで美味しい~。
美味しいのですが、バターがすごく、油分が苦手な私のお腹には少し堪えました、、、。
美味しいのですけれどね♪
なので途中で我慢しました。

そしてもう一品は、今日のメニューから、、



お8 (500x375)

VEAL(子牛)のオッソブッコ(すね肉)の煮込みにサフランリゾットです。
見栄えはあまりしないのですが、、


お10 (500x375)

唸る美味しさ~、、、

あぁ、どうしてこのレストランにもっと早く来なかったのでしょう、、。

そして〆のデザートですが、、、、


お11 (500x375)

このティラミスだけが納得いきません、、、。

「本物のティラミス」を知っているのか胸を張っては言えないのですが、少なくとも私が知っているティラミスではありません。
スポンジが多く、ティラミスというよりはケーキ。
レイディ―フィンガーにコーヒーリキュールの味があまり染み込んでいませんでした。

アメリカの場合、デザートに手を抜くお店が多いのですが、それでもこのレストランは合格です♪

また来ましょうね~。
次はいつ来れるかな♪


美味しく楽しい時間でした♪


ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪

2017/09/03(Sun)

クッキー型で。


グラタン皿


家に着いたら何かパッケージが届いていました。
送り主を見ると、おばあちゃま。
何でしょう?
あ、もしかしたら、先日「お母さん」の梅干しをお裾分けした瓶をわざわざ送ってくださったのでは!

パッケージにはFRAGILE 壊れ物 のスタンプが押してあったのです。
やっぱり、、



bd6 (500x333)

ただのメイソンジャーなのに、わざわざ送って来てくださって、、。

可愛いわんこのメモをつけて下さいました。
でも、この一瓶を送るだけにしては大きな箱。
そうなんです、、


bd7 (500x333)

その下からお誕生日カードティシューに包まれたものが出てきました。
もしかして、、、



bd16 (500x333)

そうなんです。
陶芸をされているおばあちゃま、自作のグラタン皿を私たち二人に送って来てくださいました。。。
本当にありがとうございます。

先日は、、


IMG_1314 (550x413)

お庭から紫蘇を分けて頂いたり、、、。
それに旅行のお供にと私たちとハルたちへのおやつまでお持ちくださったのです。

焼き物はお釜から出て来るまで想像がつかないのですが今回も同様で色をもう少し白っぽくする積りが意外にも
暗くなってしまいました。お釜の中での位置で熱の伝わり方が異なるらしいです。


と、おっしゃっている器はなんて優しい色でしょう。

そして、、、

クッキーを焼く時に気がつきクッキーの型をグラタンのハンドルに利用しました。

え~、、


bd15 (500x333)

この持ち手、クッキーの型なんですね。

それから側面の押し模様はお裁縫をしている時に糸巻き枠(spool)の形が面白く使ってみたのでした。身の回りに色々な材料がありますね。


bd14 (500x333)

可愛い柄。

夜遅くまで地下の工房にこもって陶芸をされることもあるという85歳のおばあちゃま
このほんわかとした色はおばあちゃまらしいと思います。

素敵なグラタン皿をありがとうございました。
そんなおばあちゃまは昨日はお庭の茗荷摘みに明け暮れたそうですよ。
お元気ですね。

ランキングに参加しています!
応援頂けたら嬉しいです!

レシピブログに参加中♪


次のページ>>

プロフィール

さっちんこぶた

Author:さっちんこぶた
アメリカで美味しい思いをしてもらおう、しようと日々頑張っていますっ!今日も美味しい日でありますように。

最新記事

カテゴリ

お家ごはん (265)
手作りお菓子 (289)
おべんとう (402)
ブレッド (13)
CANNING (11)
食材 (94)
外食 (457)
おやつ (192)
TAKE OUT (64)
お呼ばれ (71)
頂きもの! (381)
まま (37)
キッチンツール (27)
チャイナペイント (8)
旅行 (247)
日本 2011 (21)
日本 2012 (16)
日本 2013-2014 (28)
2014-2015 ホリデイヴァケーション (51)
2015 日本帰国 (28)
2016 日本帰国 (38)
その他 (31)
未分類 (1)
2016 記念日旅行 (19)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム